松任谷由実の歌詞一覧

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 松任谷由実

松任谷由実の歌詞一覧
該当件数150件 その内1〜150件
|▲ 新着順人気順曲名順
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し
19201920 アネモネ色の溜息 落とし 宵の靄
ノートルダムノートルダム いつまでも この胸に いつまでも
離れる日が来るなんて離れる日が来るなんて 離れる日が来るなんて 考えもし
NIKE 〜 The goddess of victoryNIKE 〜 The goddess of victory 逆巻く雲が割れて 一条の光 ゴー
What to do ? waa wooWhat to do ? waa woo 新しい自転車で 海辺 とばしてい
散りてなお散りてなお さらさらと枯れさわぐ 川原ゆく
REBORN 〜 太陽よ止まってREBORN 〜 太陽よ止まって くたびれたTシャツで 浜辺に座っ
Good! MorningGood! Morning Song bird かごの中 きみは歌を
深海の街深海の街 夜の海を泳ぐ 君は何処へと辿り
雪の道しるべ雪の道しるべ 磁石が止まった瞬間 あなたがい
知らないどうし知らないどうし 聞き分けのないひとね もう知ら
あなたと 私とあなたと 私と すれ違った瞬間 風が止まった ふ
宇宙図書館宇宙図書館 棚の隅に眠っていた 遠い日々の
残火残火 降り続く雨の 彼方の空遠く 時折
Sillage〜シアージュSillage〜シアージュ 夏の 微笑み なぜ すぐにまた 会
AVALONAVALON 明けやらぬ空に 息は白く 魂はす
あなたに会う旅あなたに会う旅 セーターで拭いたガラスを流れる
星になったふたり星になったふたり 私はさみしかっただけ あなたは
月までひとっ飛び月までひとっ飛び 月までひとっ飛び あなたへひと
Smile for meSmile for me わらって、 わらって、 しばらく
私の心の中の地図私の心の中の地図 私の地図には いつでも 潤んで光
君(と僕)のBIRTHDAY君(と僕)のBIRTHDAY 高架線 渡る街に 夕焼けがはじま
気づかず過ぎた初恋気づかず過ぎた初恋 いつのまにか それは私の胸に そ
GREYGREY グレイ 黄昏が夜に名残を惜しむ
Babies are popstarsBabies are popstars パパとママとが恋におちて ある
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し
LaughterLaughter いつもふたりは さよなら云って
愛と遠い日の未来へ (Album Version)愛と遠い日の未来へ (Album Version) 思い出してごらんよ 幼い日 胸を
今だけを きみだけを今だけを きみだけを 今だけを 愛だけを きみだけを
雨に願いを雨に願いを 窓に寄せた泣き顔 光る雨粒 降り
Your Eyes Are Magic 〜 終止符をおしえてYour Eyes Are Magic 〜 終止符をおしえて 枯葉舞う駅で 偶然見かけたの 急
Hey girl!近くてもHey girl!近くても Hey girl! 微笑いかけて 無理し
DiscothequeDiscotheque それはまるで 嵐のように 吹き荒
Early SpringtimeEarly Springtime 春 夕靄の中に 小さな汽笛がした
シャンソンシャンソン 限りある日々を生きてること 分
MODELEMODELE 靄に咲く 睡蓮のように たゆたう
Smile again (Yuming Version)Smile again (Yuming Version) 泣きながら別れたあの日 すぐま
DOWNTOWN BOYDOWNTOWN BOY あんなにナイーブなひとには そ
Sunny day HolidaySunny day Holiday Make me lonely ひとりにして き
魔法のくすり魔法のくすり 恋の悩み答えられるほど 火の粉
時をかける少女時をかける少女 あなた 私のもとから 突然消えた
真珠のピアス真珠のピアス Broken heart 最後の夜明け 彼の
埠頭を渡る風埠頭を渡る風 青いとばりが 道の果てに続いて
青春のリグレット青春のリグレット 笑って話せるね そのうちにって
幸せになるために幸せになるために 話すことは 沢山ありすぎるけど
シンデレラ・エクスプレスシンデレラ・エクスプレス ガラスに浮かんだ街の灯に 溶け
わき役でいいからわき役でいいから Remember me もうすぐ 通りをス
水の影水の影 たとえ異国の白い街でも 風がの
ダイアモンドダストが消えぬまにダイアモンドダストが消えぬまに はじめまして 碧いラグーン 紅珊
ANNIVERSARYANNIVERSARY なぜこんなこと 気づかないでい
Happy Birthday to You 〜ヴィーナスの誕生Happy Birthday to You 〜ヴィーナスの誕生 Dear Friend もうすぐ激しい痛み
WANDERERSWANDERERS 黄昏の空はスモーキーに流れて
ガールフレンズガールフレンズ そう みんなが云ったとおり 先は
SWEET DREAMSSWEET DREAMS この電話が最後かもしれない 他
DESTINYDESTINY ホコリだらけの車に指で書いた T
恋をリリース恋をリリース 彼女とうでくみやって来て 急に
夜明けの雲夜明けの雲 薔薇色の雲が あなたを照らして
ひとつの恋が終るときひとつの恋が終るとき 前も見えない雨が それぞれの道
Mysterious Flower(Album Version)Mysterious Flower(Album Version) Mysterious Flower 妖しくゆれる
I Love YouI Love You Everybody says ひどいやつ そん
今すぐレイチェル今すぐレイチェル 黒い瞳ミラーのように 僕の心映
夏は過ぎてゆき夏は過ぎてゆき ふと見れば夏は過ぎてゆき カー
太陽と黒いバラ太陽と黒いバラ 来る日も来る日も あなたを想っ
コインの裏側コインの裏側 遠くの灯りと 並んで走る さよな
夢を忘れたDreamer夢を忘れたDreamer 夢を忘れたDreamer ひとりぼっち
GIRL a go goGIRL a go go オールも漕げないほどの急流 流
ダンスのように抱き寄せたいダンスのように抱き寄せたい 心に耳をあてて 途切れそうな声
バトンリレーバトンリレー そんな あどけない顔して 眠って
守ってあげたい守ってあげたい You don't have to worry, worry
ピカデリー・サーカスピカデリー・サーカス ピカデリー・サーカスに出れば
まずはどこへ行こうまずはどこへ行こう 川沿いの道に咲いてたよ マーガ
ハートの落書きハートの落書き 校庭のむこうから きみの打つ球
Flying MessengerFlying Messenger いちばん会いたいのは 誰? もう
Bueno AdiosBueno Adios 離れゆく船 白い航跡 丘にすわっ
Judas KissJudas Kiss 照りつける太陽が こめかみを撃
Dangerous tonightDangerous tonight Dangerous, tonight 目と目が合
夜空でつながっている夜空でつながっている ありがとう こんなに 寂しい想い
9月には帰らない9月には帰らない 9月には 帰らない ただひとり 残
9月の蝉しぐれ9月の蝉しぐれ ありがとうと云える日 来ること
Good-bye Goes byGood-bye Goes by にわか雨がタップダンスで 朝の
青いエアメイル青いエアメイル 青いエアメイルがポストに落ちた
ジャコビニ彗星の日ジャコビニ彗星の日 夜のFMからニュースを流しながら
星のルージュリアン星のルージュリアン 何が彼女を変えさせた あでやか
りんごのにおいと風の国りんごのにおいと風の国 ハロウィーン 木枯らしのバスが
リフレインが叫んでるリフレインが叫んでる どうして どうして僕たちは 出逢
NIGHT WALKERNIGHT WALKER あなたの友達に街で会えば 私は
灯りをさがして灯りをさがして Look at me なぜおこらないの ま
Autumn ParkAutumn Park 見つめさせて少し あなたの瞳の
私のロンサム・タウン私のロンサム・タウン 北風から 靄は生まれて Whoo……
ノーサイドノーサイド 彼は目を閉じて 枯れた芝生の匂
残されたもの残されたもの 荒野かけぬける 風の音を聞いて
木枯らしのダイアリー木枯らしのダイアリー 今朝窓を開けたら 息が白くなっ
真冬のサーファー真冬のサーファー 真冬のサーファーは まるでカラ
SUGAR TOWNはさよならの町SUGAR TOWNはさよならの町 そんな気がしてた 目覚めた瞬間
一緒に暮らそう一緒に暮らそう ねえ さっき思いついた 粉雪が舞
Walk on, Walk on byWalk on, Walk on by 気づかないで Walk on by 彼女の
忘れかけたあなたへのメリークリスマス忘れかけたあなたへのメリークリスマス Bye Bye my rainy Christmas 水
3-Dのクリスマスカード3-Dのクリスマスカード もしも雪の国が 私のふるさとだ
ロッヂで待つクリスマスロッヂで待つクリスマス 小さなつむじ風が 尾根をかけ降
A HAPPY NEW YEARA HAPPY NEW YEAR A Happy New Year! 大好きなあな
BLIZZARDBLIZZARD Blizzard, Oh! Blizzard 包め世
雪だより雪だより 赤いダウンに腕をとおしたら そ
かんらん車かんらん車 すいた電車が住宅街ぬけて ひと
冬の終り冬の終り 帰り仕度の教室で ふいに手紙を
人魚姫の夢人魚姫の夢 沈んでゆく 夜の海に溶けてゆく
ダンデライオン 〜遅咲きのたんぽぽ〜ダンデライオン 〜遅咲きのたんぽぽ〜 夕焼けに小さくなる くせのある
最後の春休み最後の春休み 春休みのロッカー室に 忘れたも
ハルジョオン・ヒメジョオンハルジョオン・ヒメジョオン 川向こうの町から宵闇が来る 煙
大連慕情大連慕情 アカシアのかおりが 今も少し漂
acacia [アカシア]acacia [アカシア] 銀の花が散ってる 風と陽ざしの
緑の町に舞い降りて緑の町に舞い降りて 輝く五月の草原を さざ波はるか
丘の上の光丘の上の光 すみれ色のまま夕暮れを止めて
まぶしい草野球まぶしい草野球 風の外野席 手のひらかざして 青
サンド キャッスルサンド キャッスル ひとりで出かけた砂浜で キャッ
潮風にちぎれて潮風にちぎれて 泳ぐにはまだはやい よせ来る波
ランチタイムが終わる頃ランチタイムが終わる頃 会えるはずのないあなたの姿も
経る時経る時 窓際では老夫婦が ふくらみだし
春よ、来い春よ、来い 淡き光立つ 俄雨 いとし面影の沈
悲しいほどお天気悲しいほどお天気 上水ぞいの小径をときおり選んだ
遠雷遠雷 黙ったまま流れる午後 窓つたう
夕涼み夕涼み DAYDREAM 灼けつく午後 水撒きし
月夜のロケット花火月夜のロケット花火 防波堤に腰かけて 誰もがはしゃ
カンナ8号線カンナ8号線 チェックのシャツが風にふくらむ
恋の一時間は孤独の千年恋の一時間は孤独の千年 隣り町もゆれる花火の晩 光の降
DANG DANGDANG DANG あなたにふさわしいのは私じゃな
LATE SUMMER LAKELATE SUMMER LAKE すいたワインディングロード駆け
Hello, my friendHello, my friend Hello, my friend 君に恋した夏
残暑残暑 日傘をさし 土手を歩く 白い小さ
Weaver of Love〜ORIHIMEWeaver of Love〜ORIHIME コムラサキなら七月の 暮れたば
真夏の夜の夢真夏の夜の夢 骨まで溶けるような テキーラみ
Blue PlanetBlue Planet Ridin' on your big wave この惑
海に来て海に来て 遅すぎた春の告白残して 逃げる
哀しみのルート16哀しみのルート16 涙に濡れたセンターライン フイ
もうここには何もないもうここには何もない 灯台の光の帯が もう 白む空に消
Many is the timeMany is the time 忘れかけてた横顔 描きかけのデ
EscapeEscape 暗号は瞳の奥に光るから解読して
ForgivenessForgiveness 遠い雲の切れまに 夕日がのぞい
ついてゆくわ (Album Version)ついてゆくわ (Album Version) ゆうべの嵐に 光は澄み渡り 僅か
時空のダンス時空のダンス 伝説の波がやって来るとき まぼ
あなたに届くように (Album Version)あなたに届くように (Album Version) もう そちらでは夏のようですか
雪月花雪月花 ああ そんなに 眩しい目で みつ
Woman "Wの悲劇より" もう行かないで そばにいて 窓の
あの頃のまま 6時のターミナルで ふりむいたき
日付変更線 置手紙に気付いたら 君は多分 溜
オーシャン・ブルー 迷い込んだよ 不思議な時刻に 眠
瞳はダイアモンド 映画色の街 美しい日々が 切れ切
虹の下のどしゃ降りで虹の下のどしゃ降りで タメ息で曇ってた この胸を 突然
あなたに届くようにあなたに届くように もう そちらでは夏のようですか
ついてゆくわついてゆくわ 確かなものなど どこにもないけ
恋人がサンタクロース恋人がサンタクロース 昔 となりのおしゃれなおねえさ
「いちご白書」をもう一度 いつか君といった 映画がまたく
  ▲TOP


歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.