松任谷由実「経る時」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 松任谷由実 > 経る時 歌詞

松任谷由実「経る時」のCDジャケット
Amazonで見る

経る時

歌手:

松任谷由実


作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実


窓際では老夫婦が
ふくらみだした蕾をながめてる
薄日の射す枯木立が
桜並木であるのを誰もが忘れていても
何も云わず やがて花は咲き誇り
かなわぬ想いを散らし 季節はゆく

二度と来ない人のことを
ずっと待ってる気がするティールーム
水路に散る桜を見に
さびれたこのホテルまで

真夏の影 深緑に
ペンキの剥げたボートを浸し
秋の夕日細く長く
カラスの群れはぼんやり
スモッグの中に溶ける

どこから来て どこへ行くの
あんなに強く愛した気持も憎んだことも
今は昔
四月ごとに同じ席は
うす紅の砂時計の底になる
空から降る時が見える
さびれたこのホテルから

アルバム「SEASONS COLOURS-春夏撰曲集-Spring」収録曲


「経る時」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

松任谷由実の人気歌詞

1 愛と遠い日の未来へ (Album Version)思い出してごらんよ 幼い日 胸をふるわせた
2 夢を忘れたDreamer夢を忘れたDreamer ひとりぼっちのBeliever
3 気づかず過ぎた初恋いつのまにか それは私の胸に そっと舞い降りて
4 BLIZZARDBlizzard, Oh! Blizzard 包め世界を
5 遠雷黙ったまま流れる午後 窓つたう雫 冷めたカップ
6 真珠のピアスBroken heart 最後の夜明け
7 シンデレラ・エクスプレスガラスに浮かんだ街の灯に 溶けてついてゆきたい
8 ANNIVERSARYなぜこんなこと 気づかないでいたの
9 知らないどうし聞き分けのないひとね もう知らない同士よ
10 魔法のくすり恋の悩み答えられるほど
松任谷由実の歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

道程
タテタカコ

♪独りで歩く道程が 寂しいものだ
星をめざして
NEWS

♪一度 死んで また生き返る そん
吾亦紅 / すぎもとまさと
吾亦紅
すぎもとまさと

♪マッチを擦れば おろしが吹いて
告白 / 竹内まりや
告白
竹内まりや

♪Why? 寝つかれぬ夜 鳴り響く電話
桜日和 / 星村麻衣
桜日和
星村麻衣

♪十六で君と逢い 百年の恋をした
CHE.R.RY / YUI
CHE.R.RY
YUI

♪手のひらで震えた それが小さな
硝子の少年
KinKi Kids

♪雨が踊るバス・ストップ 君は誰
Honesty / K
Honesty
K

♪If you search for tenderness I
小池 / AKB48
小池
AKB48

♪「この歳になると嫌でも、 現実
ゲレンデがとけるほど恋したい / 広瀬香美
ゲレンデがとけるほど恋したい
広瀬香美

♪あなたとネ 今日がチャンスネ 次
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.