松任谷由実「水の影」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 松任谷由実 > 水の影 歌詞

水の影 / 松任谷由実
amazon検索

「水の影」歌詞

歌手:松任谷由実
作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実


たとえ異国の白い街でも
風がのどかなとなり町でも
私はたぶん同じ旅人
遠いイマージュ 水面におとす

時は川 きのうは岸辺
人はみなゴンドラに乗り
いつか離れて
想い出に手をふるの

立ち去るときの肩のあたりに
声にならない言葉きこえた
あなたをもっと憎みたかった
残る孤独を忘れるほどに

よどみない浮世の流れ
とびこめぬ弱さ責めつつ
けれど傷つく
心を持ち続けたい

時は川 きのうは岸辺
人はみなゴンドラに乗り
いつか離れて
想い出に手をふるの


「探検ロマン世界遺産」エンディングテーマ
アルバム「日本の恋と、ユーミンと。」収録曲


松任谷由実の歌詞ランキング

松任谷由実の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(16:07更新)

1 LOVE 〜since 1999〜浜崎あゆみ & つんく
2 Out of control浜崎あゆみ
3 花鳥風月レミオロメン
4 遥かGReeeeN
5 30清水翔太
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.