松任谷由実「木枯らしのダイアリー」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 松任谷由実 > 木枯らしのダイアリー

松任谷由実「木枯らしのダイアリー」のジャケット画像

木枯らしのダイアリー

歌手:松任谷由実
作詞:松任谷由実
作曲:松任谷由実

今朝窓を開けたら 息が白くなった
あなたのいないはじめての冬が空を覆った
眠っているあいだに

電車を乗り越して 休みにしてしまった
オーバーを着て 一日きままに街を歩く
想い出と腕をくみ

火よう日 曇り 午後のデパート
消えそうな西日

ねえ 元気でいるの
変わってゆくの
悲しくて すすめなくなるの

木枯らしよ めくって ダイアリー

去年同じ月は けんかばかりしてた
あなたのことをそれでもどれだけ好きかわかる
今頃読み返えすと

木よう日 雪 風邪をこじらせ
電話がせつない

もう 誰かといるの
夢はかなったの
顔だけがうかばなくなるの

ねえ 元気でいるの
変わってゆくの
悲しくて すすめなくなるの

木枯らしよ めくって 新しいダイアリー

アルバム「SEASONS COLOURS-秋冬撰曲集-」収録曲


「木枯らしのダイアリー」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

松任谷由実の人気歌詞

松任谷由実の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.