愛する者よ、死に候え 陰陽座 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

陰陽座
公式サイト
愛する者よ、死に候え  ♪  陰陽座
作詞 : 瞬火
作曲 : 瞬火

殺(と)るのは 細工(さいく)も 刃(やいば)も 要(い)らぬ
瞳子(どうし)の 魔(ま)にて 自滅(じめつ)の 花(はな)と 散(ち)れ
俄(にわか)の 破約(はやく)に 道理(どうり)を 求(もと)めても
運(めぐり)の火(ひ)は 和(な)ぎを知(し)らず

争(すま)ふ 苛厳(かげん)の 星(ほし)が 揺(ゆ)らめき
彷徨(さまよ)い 竦(すく)む 心(こころ)を 照(て)らして 呉(く)れる

己(おの)が 行(ゆ)き場(ば)など
此(こ)の 期(ご)する 刻(とき)の 果(は)てにて 待(ま)て
永久(とわ)に 停(と)まぬ 斜道(しゃどう)
転(まろ)ぶならば 其(そ)の 奈落(ならく)で 絶(た)て

恋(こ)うのは 熟(う)れざる 覚悟(かくご)で 出来(でき)る
童子(どうじ)の 如(ごと)く 否(いや)むは 恥(はじ)と 知(し)れ
然(さ)らでは 斯(こ)の 冥(くら)き 闇(やみ)を 呑(の)み干(ほ)せぬ
凍(い)て付(つ)く儘(まま) 燃(も)え焦(こ)がりて

奏(かな)ず 和弦(かげん)の 響(ひび)き 翳(かす)みて
忍(しの)びて 残(のこ)る 純裏(ひつら)を 剥(は)ぎて 切(き)り裂(さ)く

己(おの)が 行(ゆ)き場(ば)など
此(こ)の 期(ご)する 刻(とき)の 果(は)てにて 待(ま)て
永久(とわ)に 停(と)まぬ 斜道(しゃどう)
転(まろ)ぶならば 其(そ)の 奈落(ならく)で 絶(た)て

争(すま)ふ 苛厳(かげん)の 星(ほし)が 消(き)ゆ
望(のぞ)みも 絶(た)えし 心(こころ)は 澄(す)みやかに 澱(よど)む

生(い)くるも 死(し)ぬも 沙汰(さた)は無(な)し 何(いず)れとて
離(はな)れるに 勝(まさ)る 終焉(おわり)は あらず
然(さ)らば 剣(けん)をとれ
名前(なまえ)無(な)き 愛(あい)の 墓標(ぼひょう)を 刻(きざ)め


ミニ情報
パチスロ「SLOTバジリスク〜甲賀忍法帖〜III」主題歌
アルバム「迦陵頻伽」収録曲
陰陽座の新着歌詞を見る⇒
陰陽座の人気歌詞を見る⇒
陰陽座「愛する者よ、死に候え」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
この歌詞をスマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ