紺碧の双刃(こんぺきのそうじん) - 陰陽座の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

陰陽座
公式サイト
紺碧の双刃(こんぺきのそうじん)  ♪  陰陽座
作詞 : 瞬火
作曲 : 瞬火

不破野(ふわの)の 空(そら)を 東(あずま)より浪速(にし)へと 飛(と)ぶ 鳥(とり)の影(かげ)
糜爛(びらん)の 雲(くも)を 迅雷(じんらい)と貫(つらぬ)く 戦端(せんたん)の矢(や)か

太閤(たいこう) 存命(ぞんめい) 三郎(さぶろう) 起(た)つ
合切(がっさい) 断滅(だんめつ) 昇平(しょうへい)ぞ来(こ)ん

其(そ)は 皆(みな) 無常人(むじょうど)の群(むれ)
繰(く)り返(かえ)す 諍乱(じょうらん)も 果(は)てぬ瑕(きず)も
和世(なぎよ)の 礎業(そぎょう)と 称(たた)える

紫紺(しこん)に 混(ま)ざる 色褪(あ)せた碧(みどり)の 月映(つきば)えは黒(くろ)
弥栄(いやさか) 然(さ)れど 穢土(えど)を成(な)す丈(だけ) 不惑(ふわく)の罰(ばつ)

風雲(ふううん) 急告(きゅうこく) 独眼(どくがん) 並(な)む
噬臍(ぜいせい) 慚悔(ざんかい) 焉(いずく)んぞ 薨(みまか)らぬ

其(そ)は 今(いま) 落人(おちうど)の夢(ゆめ)
揺(ゆ)り返(かえ)す 大乱(たいらん)も 病(や)める雉(きじ)も
無(な)き世(よ)に 戻(もど)りて 手返(たがえ)る

天下人(てんかにん)とて 手負(てお)いの猿(ましら)
斬(き)るも 墜(おと)すも 思(おも)いの儘(まま)よ
戦乱(うたげ)の後(あと)に 残(のこ)った屑(くず)は
巧(うま)く拾(ひろ)えば お主(ぬし)のものぞ

其(そ)は 皆(みな) 迷(まよ)い子(ご)の群(むれ)
口遊(くちずさ)む 大望(たいぼう)も 志(こころざし)も
裄丈(ゆきたけ) 千代(ちよ)への 供物(くもつ)と

嗚呼(ああ) 無常人(むじょうど)の群(むれ)
繰(く)り返(かえ)す 諍乱(じょうらん)も 果(は)てぬ瑕(きず)も
和世(なぎよ)の 礎業(そぎょう)と 称(たた)える


ミニ情報
サミー製ぱちんこ「CR戦国乱舞〜紺碧の双刃〜」主題歌
陰陽座の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
紺碧の双刃(こんぺきのそうじん)/陰陽座の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ