RUSHMORE「特別なんていらない」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > RUSHMORE > 特別なんていらない

特別なんていらない

歌手:RUSHMORE
作詞:五十嵐充
作曲:五十嵐充


たとえば 君がひどく落ち込んでも
たとえば 恥ずかしさで隠さないで欲しいの

となりに いつも僕が居られること
他には 何も自慢出来るものはないけど

この想いが この願いが 伝わりますか?
“特別”なんて いらないから 素直なままの
君が愛しくて

たとえば 触れるようなキスをしたり
たとえば 頬をつたう涙の理由(わけ)だったり

ホントは 寂しがりやの君だけど
余計な 言葉なんて今は意味がないから

その鼓動が 息遣いが 聞こえるように
このまま きつく抱き締めたい 切ないくらい
君が愛しくて

Anytime 大切なひと 昨日も明日も

この想いが この願いが 伝わりますか?
“特別”なんて いらないから 素直なままの
君が愛しくて

アルバム「REASON OF FOUR SEASONS」収録曲


「特別なんていらない」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

RUSHMOREの人気歌詞

RUSHMOREの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.