未知標 鴉 歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって


公式サイト
未知標  ♪ 
作詞 : 近野淳一
作曲 : 近野淳一

大丈夫 ここが始まりだから
まだ答えにはしないで
思い通りにならず白紙のままさ
まだ黒に支配はされてない

右は帰り道 左には旅路
迷える心よ
どうかそのままで

声にならない声があっただろう
言葉にするたび失ってきたけど
声にならない声がもどかしいほど
輝きを放つ

未知に真実

存在に証明がついてまわるが
なぜみんな嘘が欲しいの?

終わりに追われるこの身ならば
さあ今 旅路へ逃げ込め 戸惑わず

上空に鳥が 地上を這う蟻が
真ん中にみえる私を嘲笑うが

運命を歩み
運命に遊ばれて生きるつもりはない
それが人間の運命だ

声にならない声が聞こえるだろう
閉ざされていた扉の奥

未知が標だ


ミニ情報
アルバム「未知標」収録曲
鴉の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
鴉「未知標」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。
歌詞ナビ スマートフォン版で見る⇒

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ