手紙 - 鴉の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって


公式サイト
手紙  ♪ 
作詞 : 近野淳一
作曲 : 近野淳一

手紙を書くよ 君のために 昨日できたメロディに書くよ
心と心とは裏腹に 歪む現実に割れた未来
もうここにいない

冬のはじめ ゆらり出会った 無関心が流行りの僕と
それより少し素直な君と 暖かさの中にいた
今日はこんなことありましたと 君は会うたび差し出してくる僕への手紙
うれしさ隠し わずらわしげに受け取る

ねぇ 今君はひとりではないの?
僕を想ったりしてるけど
ねぇ 今僕はひとりではないの?
君を想ったりしていいの?

手紙を書いた 君のために 昨日できたメロディ歌うよ
こんな日が続けばと願ったら 大きな影が君を隠した
もう声届かない

離れたのに 離れてかない
思い出して そう狂いだして ドアを蹴った

ねぇ 今君はひとりではないよ
僕が想っているのだから
ねぇ 今僕はひとりではないよ
君の残像 泣いている そういつまでも

手紙を書くよ 君のために 昨日できたメロディに書くよ
誰も悪くないと頷いて 受け入れた今でも 僕の中 まだ君がいるよ

胸の痛み何度殺して 思い出を待ったことでしょう
答えみたいな言い訳拾い 今もまだドアの中


ミニ情報
アルバム「天使と悪魔」収録曲
鴉の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
手紙/鴉の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ