破壊者アート 歌詞 / AZUMA HITOMI

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > AZUMA HITOMI > 破壊者アート

AZUMA HITOMI「破壊者アート」のジャケット画像

破壊者アート

歌手:AZUMA HITOMI
作詞:AZUMA HITOMI
作曲:AZUMA HITOMI

開いたままの口が 塞がらないのなら
そこになんでもつめこんで
破壊者の気分 存分味わえばいいんじゃない
私だけのオリジナル

芸術品には触らないで 壊れやすくもろいので
完成するまで動かないで 息なんてしちゃだめよ

こめかみに突きつける
ナイフとピストルどっちがいい
血を見なくちゃ何も信じられないのね
赤い赤いペディキュアを
仕上げに塗ってあげましょう
爪なんて死んだものにではなくて

二重らせんの中 あなたを飾ろう
遺伝子に跪きながら
支配者の戦略 生き残りたいだけ
私だけのオリジナル

怒りも涙も混ざり合って 美しいままそこに居て
私がこの世に生きていた 最強の証になれ

こめかみに突きつける
ナイフとピストルどっちがいい
血を見なくちゃ何も信じられないのね
赤い赤いペディキュアを
仕上げに塗ってあげましょう
爪なんて死んだものにではなくて

こめかみに突きつける
ナイフとピストルどっちがいい
血を見なくちゃ何も信じられないのね
赤い赤いペディキュアを
仕上げに塗ってあげましょう
私と同じ顔したあなたの心臓に


アルバム「フォトン」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

AZUMA HITOMIの人気歌詞

1 ハリネズミ捨てたはずの不安の種が 心突き
2 おなじゆめ開け放しの窓から 灯りはおだや
3 Down By The Salley GardensDown by the salley gardens my
4 きらきら君は今 孤独の耳栓をしてふとん
5 ヒーロービルの谷間を駆け抜け 日陰に潜
6 情けない顔で情けない顔で 深刻そうにしない
7 にちよう陽冬になるといつも思うんだ 夏っ
8 東京改札を抜けて待ち合わせしたなら
9 east東の空の彼方の手前で 休みたい
10 かさぶたとチェリー静かに待ってもはじまらないね
AZUMA HITOMIの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.