AZUMA HITOMI「かさぶたとチェリー」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > AZUMA HITOMI > かさぶたとチェリー

AZUMA HITOMI「かさぶたとチェリー」のジャケット画像

かさぶたとチェリー

歌手:AZUMA HITOMI
作詞:AZUMA HITOMI
作曲:AZUMA HITOMI

静かに待ってもはじまらないね
もうずっと前からひび割れていた

熟しているのに甘くならない
力尽き震えはじめる
重たいチェリー

落ちてゆく滴に両手を伸ばした

指先を真っ赤に染めて
鮮やかに色づいている
もぎ取って洗い流そう
痛かったら手を挙げて
すぐに教えて

冷やして大事に時間を止めても
気づいたときには傷んでいる

古いものから順番につぶす
残るのは二つの体ただそれだけ

小さな吐息とはげしい鼓動と

指先を真っ赤に染めて
鮮やかに色づいている
もぎ取って洗い流そう
痛かったら手を挙げて
我慢しないで

ゆるやかに流れるリズム
汗をかき 吐き出してゆく
中身は空っぽにして
素敵でしょう
いま一度楽しめたなら

アルバム「フォトン」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

AZUMA HITOMIの人気歌詞

AZUMA HITOMIの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.