忠臣蔵・片岡源五右衛門 歌詞 / 鏡五郎

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 歌手名目次
歌詞ナビ > 鏡五郎 > 忠臣蔵・片岡源五右衛門
鏡五郎「忠臣蔵・片岡源五右衛門」のジャケット画像

忠臣蔵・片岡源五右衛門 鏡五郎

作詞:木下龍太郎
作曲:弦哲也

春に背いて 散り急ぐ
花は赤穂の 若桜
殿の無念を 知りながら
尽くす手立ても ないままに
送るつらさに 送るつらさに
男・源五の 口惜し泣き

「片岡源五右衛門 お側にお仕えしながら何も出来ずに腹を召される殿を送らねばならぬとは…
ああ 情けなや。殿! 最後に言って下され 源五 余は無念じゃったと そこから一言 殿!」

抜いちゃならない 殿中(でんちゅう)で
積もる恨みの 白刃沙汰(しらはざた)
それが役目と 分るとも
武士の情けが あるならば
次のひと太刀 次のひと太刀
何故に止めたか 梶川殿

「殿中にての刃傷沙汰はご法度(はっと)なれど 吉良殿への恨みつらみがあってのこと。
殿は決して乱心ではござりませぬ。何故 もうひと太刀 打たせてはくれなんだか 梶川殿!」

殿の最後を 見届ける
辛い大役 田村邸
これも浮世の 縁ならば
たとえ一人に なろうとも
仇は必ず 仇は必ず
誓う源五に 花時雨
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

鏡五郎の人気ランキング

1 忍び傘三ケ月(みつき)待たせて 逢うのはひと夜
2 浪花人情なんぼ上手に 儲(もう)けてみても 持って死なれる
3 いで湯の宿湯舟に浮かぶ 三日月を 手桶で掬(すく)い 湯を浴びる
4 男の流転針で刺すよな 世間の目より 痛い他国の 雪つぶて
5 山内一豊の妻−女の賦二千石でも 百石ぐらし 禄(ろく)をはむより 人を取る
6 漁火の宿わかれ盃 なみだで干して 返すお前の 移り紅
7 まよい舟めぐり逢うのが さだめなら なぜに添えない 忍ぶ宿
8 いのち坂弱い身体(からだ)で 無理などするな 俺が今度は
9 伊豆の渡り鳥縞の合羽に 振り分け荷物 時雨凌(しの)ぎの 三度笠
10 越前しぐれ漁火ゆれる 若狭(わかさ)の宿で 別れ惜しんだ
この歌手の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

最新人気曲

Ray of LightNEW
ジェジュン
思い描いたあの景色は 遠くに霞んで 追いかけてゆくその背中を
ゆっくり走れば風は吹くNEW
ときのそら
ゆっくり走れ!走れ! 道に迷った時がチャンスだ 目の前のこと
好きということは…NEW
日向坂46
古い石段 上り切ったら 油蝉が一斉に鳴く 鬱蒼とした山の神社で
俺達には明日があるんだNEW
遊助
俺たちには明日があるんだ 愛してるんだ みんな 明るい未来を望
wonderNEW
Rude-α
I wonder いつ君は気づくの? You want more ここじゃない場所は
STAY WITH MENEW
NEWS
はじめて君をみたあの時を今でも覚えてる 一目惚れの恋煩(こい)
夕霧挽歌NEW
パク・ジュニョン
釧路駅から 北大通(きたおおどお)り 足が覚えた 道を行(ゆ)く お
少しづつ 少しづつNEW
SARD UNDERGROUND
why あなたのことを想うと 胸騒ぎがする 風が吹くの こんな淋し
水時計NEW
GooBees
あの日々懐かしい街角 あなたとよく来た この場所に 今年も春一
サヨナラなんか言いたくないNEW
みぎてやじるし ひだりてはーと
サヨナラなんか言いたくないけど 笑顔でさ バイバイ こんなふう
フレーフレーLOVENEW
ときのそら
ひとりぼっちの夜 寂しかったよね? 誰かの言葉チクチク 大丈夫
yoursNEW
鹿乃
暗い部屋の片隅で 膝抱えて月をみる 綺麗ですね、なんて ひとり
Tokyo CircusNEW
Rude-α
Hey you guys I'm anti-hero 仮面を被る俺はピエロ Don't touch
chills?NEW
秋山黄色
透明な箱の中を見たんだ 何もないのに気温室温がやっぱりおかし
Fly With LoveNEW
Sing Sing Rabbit
飛び去れMonday Night ロマンチックTuesday vibe Silver rings a
無限大NEW
JO1
着々と明けてく そう Look at me now 抜け出してくんだ 深い深い
SUPERSTARNEW
NEWS
ひとり うみわたり とおい きみをおもう 痛みのない 夢はない
no oneNEW
Miyuu
上手くいかないな 誰かを真似してみようとしても 言葉にはできな
百花は月下に散りぬるをNEW
花咲夜
おぼろ月 薄衣(うすぎぬ)を解いて(脱いで) 祝宴の始まり告げる (
LimitNEW
chelmico
Do you want to know your limits? 「張り切っていけません」
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.