氷川きよし「残雪の町」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 氷川きよし > 残雪の町

氷川きよし「残雪の町」のジャケット画像

残雪の町

歌手:氷川きよし
作詞:水木れいじ
作曲:杜奏太朗

ふたりがいつしか 恋仲と
気づいた朝は 雪だった
風花舞い散る 停車場に
肩よせたたずむ うしろ姿よ
声に 声に ならない 白い白い哀しみ
降って 降って 心に降り積もる……
何も言わず この町 旅立とう
だから友よ 俺の涙 ふりむくな

野あざみ咲く道 自転車で
夕焼け雲を 追いかけた
少年時代の 走馬燈
無邪気な笑顔が 浮んで来るよ
遠い 遠い あの日が 砕け砕けちぎれて
降って 降って 心に吹きすさぶ……
いずれいつか 手紙に 綴るから
だから友よ 俺の涙 ふりむくな

雪よ 雪よ 想い出 すべてすべて埋(うず)めて
降って 降って 心に降り積もれ……
明日(あす)はどこか ひとりで 遠い町
だから友よ 俺の涙 ふりむくな

アルバム「演歌名曲コレクション16〜櫻〜」収録曲


「残雪の町」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

氷川きよしの人気歌詞

氷川きよしの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.