氷川きよし「森を抜けて」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 氷川きよし > 森を抜けて 歌詞

森を抜けて / 氷川きよし
Amazonで見る

「森を抜けて」歌詞

歌手:氷川きよし
作詞:林真理子
作曲:森大輔


あなたの指さすところには
もう光が生まれてる
悲しみは追いやって
ただ前を向けばいい
 
野生の馬のように
二人で駆けていく
森を抜けて 森を抜けて
そして朝が待っている
 
あなたの涙のそのわけは
もう話さなくていい
幸せはカンタンで
やさしいカタチしてる
 
大きな鳥のように
二人で羽ばたいてく
森を抜けて 森を抜けて
そして朝が待っている
 
野生の馬のように
二人で駆けていく
森を抜けて 森を抜けて
そして朝が待っている
そして朝が待っている

氷川きよしの人気ランキング

氷川きよしの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.