森光子「本気はだめよ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 森光子 > 本気はだめよ 歌詞

「本気はだめよ」歌詞

歌手:森光子
作詞:秋元康
作曲:都志見隆

夜も更ければ
男と女
ここから先には
ルールがある
 
愛してるとか
永遠だとか
言葉にしないで
瞳(め)でわかる
 
いくつ 恋をしたでしょう
恋もするたびに
上手(うま)くなる
 
本気はだめよ
ほどほどに
ハートの力を
抜きなさい
本気はだめよ
ほどほどに
虜(とりこ)にして
 
どうせ 最後は
男と女
心はいつしか
裸になる
 
どれが 嘘とか
真実だとか
季節も変われば
気も変わる
 
何度 涙流せば
夢の醒め方を
覚えるの?
 
本気は後で
そのうちに
遊びのつもりで
始めましょう
本気は後で
そのうちに
様子を見て……
 
虜(とりこ)にして

アルバム「Mitsuko Mori」収録曲


森光子の人気ランキング

森光子の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.