天城越え 歌詞 / 森光子

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 森光子 > 天城越え

天城越え

歌手:森光子
作詞:吉岡治
作曲:弦哲也

隠しきれない 移り香が
いつしかあなたに 浸みついた
誰かに盗られる くらいなら
あなたを 殺していいですか
寝乱れて 隠れ宿
九十九(つづら)折り 浄蓮(じょうれん)の滝
舞い上がり 揺れ墜ちる
肩の向こうに
あなた……山が燃える
何があっても もういいの
くらくら燃える 火をくぐり
あなたと越えたい 天城越え

口を開けば 別れると
刺さったまんまの 割れ硝子
ふたりで居たって 寒いけど
嘘でも抱かれりゃ あたたかい
わさび沢 隠れ径
小夜時雨(さよしぐれ) 寒天橋(かんてんばし)
恨んでも 恨んでも
躯うらはら
あなた……山が燃える
戻れなくても もういいの
くらくら燃える 地を這って
あなたと越えたい 天城越え

走り水 迷い恋
風の群れ 天城隧(ずい)道
恨んでも 恨んでも
躯うらはら
あなた……山が燃える
戻れなくても もういいの
くらくら燃える 地を這って
あなたと越えたい 天城越え


アルバム「Mitsuko Mori」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

森光子の人気ランキング

1 本気はだめよ夜も更ければ 男と女 ここから先
2 残り香恋も4年 過ぎれば 話す言葉 とぎ
3 100通の手紙白い便箋に 右上がりの文字 何度
4 私は孔雀黄昏の空は 美しき今日の果て う
5 もみがら枕の子守唄日暮れになったらよ 心が寒くっ
6 夕顔のうた生れたことを 恨みもしない 生れ
7 星が降るまでここにいましょう赤い夕陽が傾いて 思い出すのは
8 哀しい女 -Risky-車 飛ばして どこへ連れてくつも
9 お泣きなさいもしも どこかで 悲しみに 逢っ
10 カーテンコールカーテンコール 緩やかな愛が カ
森光子の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.