氷川きよし「青春サイクリング」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 氷川きよし > 青春サイクリング

「青春サイクリング」歌詞

歌手:氷川きよし
作詞:田中喜久子
作曲:古賀政男

みどりの風も さわやかに
にぎるハンドル 心も軽く
サイクリング サイクリング
ヤッホー ヤッホー
青い峠も 花咲く丘も
ちょいとペダルで 一越えすれば
旅のつばめも ついてくる ついてくる
ヤッホー ヤッホー ヤッホー ヤッホー

行こうよ君と どこまでも
はずむ銀輪 リズムに乗って
サイクリング サイクリング
ヤッホー ヤッホー
波もささやく 浜辺の道を
若い歌声 合わせて走りゃ
潮のかおりが 夢を呼ぶ 夢を呼ぶ
ヤッホー ヤッホー ヤッホー ヤッホー

夕やけ空の あかね雲
風にマフラーを なびかせながら
サイクリング サイクリング
ヤッホー ヤッホー
走り疲れて 野ばらの花を
摘んで見返りゃ 地平の果てに
あすも日和の 虹が立つ 虹が立つ
ヤッホー ヤッホー ヤッホー ヤッホー


アルバム「演歌名曲コレクション9 〜哀愁の湖〜」収録曲


氷川きよしの歌詞ランキング

1 五島の船出男の船出が向かった先は 東シナ海
2 南風希望をひとつ 列車に乗せて もいちど夢を 走らせた
3 碧し2月2日 これまで歩んできた日々を見渡した 明日君が
4 おとこの詩さくら木(ぎ)は 雪背負い 風に叩(たた)かれ
5 桜のように愛があるから 歌ってこれた あなたの胸に 届くよに
6 夜のぬくもりいだき合ったぬくもり 命を感じた夜
7 魚津海岸列車の窓から いつか日本海 あなたの生まれた町を
8 みちのく恋女ここは青森 降る雪に 誰が散らした 赤い花
9 千年先までも寒い心にも ぬくもり宿す人 ほれて甘えてた
10 星空のメモリーズ孤独な流れ星 どこへ急ぐのか 夜空(そら)を見上げれば
氷川きよしの楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
amazon検索

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.