氷川きよし「Father」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 氷川きよし > Father

Father / 氷川きよし
amazonで買う

「Father」歌詞

歌手:氷川きよし
作詞:Kiina
作曲:木根尚登


久しぶりに電話をしたら 身体にきをつけろって
父さん ずいぶん優しくなったね
年に2回会うたび ゆっくり歩く姿が
何故だか 愛しくて切ない
ずっと脳裏に残る 働く父さんの背中
大きく見えた 幼いあの頃
私(ボク)の不甲斐なさで
Father 悲しませたくないから

悩んだのも父さんに 少しでも答えたいから
お前しか 子供はおらんぞって 言うから
父さんが初めて泣いた 還暦を過ぎて初めて泣いた
その時とても小さく見えたよ
なかなか分かり合えず 嫌いな時もあった
今はこの道 喜んでくれてる
あなたに応えたくて
Father 必死に歌い続けてきたよ

ずっと脳裏に残る 働く父さんの背中
大きく見えた 幼いあの頃
負けん気が強くて
Father 少し口の悪い男

Father 東京でひとり暮らす私(ボク)は
Father 毎日毎日祈るばかり

Father どうか元気でいてね
Father お願いだから


氷川きよしの歌詞ランキング

1 月の法善寺横町庖丁一本 晒(さらし)にまいて 旅へ出るのも
2 祭り囃子故郷(くに)を出る時 送ってくれた 幼なじみの
3 白雲の城夢まぼろしの 人の世は 流れる雲か 城の跡
4 対馬海峡空も海も 紅(くれない)に 染める夕日の 優しさよ
5 おまえに惚れた俺にきめろよ まよわずに 言って振り向きゃ
6 片恋のサルサ会いたい 会いたい 会いたい 会いたい 会いたい
7 なみだ船涙の終りの ひと滴(しずく) ゴムのかっぱに
8 男の絶唱鬼も蛇も出る 浮世の川を 命からがら 度胸で渡る
9 二度泣き橋北の寒さに 襟立てて 駅に降り立つ 人はみな 人はみな
10 今は倖せかい遅かったのかい 君のことを 好きになるのが
氷川きよしの楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング

1 ボーイTHE BOYS&GIRLS
ボーイ、君はすぐ躓いて 傷に傷...
2 ラブラブ♥マンハッタンTOKIO
大学の図書館で君に逢う夢を見た...
3 T2TOKIO
淀んだ空気の車内 Just Time Go...
4 真冬のパンセKinKi Kids
心に灯をともして こごえた手暖...
5 LOVIN' YOUINFINITY 16 welcomez 導楽
LOVIN' YOU 代わりなんかない 君...
すべて見る▶

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.