氷川きよし「おんな花笠 紅とんぼ」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 氷川きよし > おんな花笠 紅とんぼ 歌詞

氷川きよし「おんな花笠 紅とんぼ」の歌詞を収録したCDジャケット画像

おんな花笠 紅とんぼ

歌手:氷川きよし
作詞:松井由利夫
作曲:水森英夫

風の吹きよで てのひら返す
人の心と 枯落葉(かれおちば)
そんな浮世を さらりと捨てて
気まま 向くまま 旅の空
お江戸 日本橋 振り出しに
おんな花笠 紅とんぼ

見ないふりして 薄目をあけりゃ
富士のお山は 雪化粧
好いた 惚れたに あくせくするな
花は 二度咲く 三度咲く
ここは 東海道 茶の香り
おんな花笠 紅とんぼ

足を延ばして 信濃路抜けて
温泉(いでゆ)めぐりも 乙なもの
横にくわえた 一本桔梗(ひともとききょう)
噛めばほろりと 恋の味
明日は中山道 鼻唄で
おんな花笠 紅とんぼ

「おんな花笠 紅とんぼ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

氷川きよしの人気歌詞

氷川きよしの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.