氷川きよし「笛吹峠」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 氷川きよし > 笛吹峠 歌詞

氷川きよし「笛吹峠」のCDジャケット
Amazonで見る

笛吹峠

歌手:

氷川きよし


作詞:仁井谷俊也
作曲:宮下健治

花の東京が 呼んでると
上り列車で 郷里(ふるさと)捨てた
笛吹峠はヨー
空でトンビが 鳴いていた
泣き虫 弱虫 甘えっ子
皆な元気で いるだろか
 
それを恋とも 知らないで
赤い桑の実 ふたりで摘(つ)んだ
笛吹峠はヨー
祭り囃子(ばやし)が 風に舞う
縁日 綿飴(わたあめ) 星月夜
好きな想いは 変わらない
 
夢は何度も 追えばいい
きっと叶うよ あきらめなけりゃ
笛吹峠でヨー
遠くなるまで 手を振った
おふくろ 親父の 声がする
一度帰れよ この故郷(まち)に

アルバム「新・演歌名曲コレクション10. -龍翔鳳舞-」収録曲


氷川きよしの人気ランキング

氷川きよしの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

Tokyo / Yo-Sea
ドライフラワー / 優里
うっせぇわ / Ado
even if / JUJU
silent / SEKAI NO OWARI
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.