氷川きよし「恋人よ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 氷川きよし > 恋人よ 歌詞

氷川きよし「恋人よ」のCDジャケット
Amazonで見る

恋人よ

歌手:

氷川きよし


作詞:五輪真弓
作曲:五輪真弓

枯葉散る夕暮れは
来る日の寒さをものがたり
雨に壊れたベンチには
愛をささやく歌もない
 
恋人よ そばにいて
こごえる私のそばにいてよ
そしてひとこと この別ればなしが
冗談だよと 笑ってほしい
 
砂利路を駆け足で
マラソン人が行き過ぎる
まるで忘却のぞむように
止まる私を 誘っている
 
恋人よ さようなら
季節はめぐってくるけど
あの日の二人 宵の流れ星
光っては消える 無情の夢よ
 
恋人よ そばにいて
こごえる私のそばにいてよ
そしてひとこと この別ればなしが
冗談だよと 笑ってほしい

アルバム「新・演歌名曲コレクション8 -冬のペガサス-勝負の花道〜オーケストラ」収録曲


氷川きよしの人気ランキング

氷川きよしの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

Tokyo / Yo-Sea
ドライフラワー / 優里
うっせぇわ / Ado
even if / JUJU
silent / SEKAI NO OWARI
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.