うさぎの耳 歌詞 / ももすももす

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > ももすももす > うさぎの耳

ももすももす「うさぎの耳」のジャケット画像

うさぎの耳

歌手:ももすももす
作詞:ももすももす
作曲:ももすももす

踏切の音で目眩して
夢と現実が混ざり合って
帰れない所に来たような
妙な気分に陥ったまま

新聞開けば地元凶悪事件
人並みに怯えてみるけど
僕を待つ人はもうその町にはいない

でも僕は元気でやらなくちゃな
たとえ全て演技になろうとも
貴方まで敵に回さないように
たまには優しい歌も歌ってみる

ああ僕はうさぎの耳が欲しい
ねえ今は貴方が聴いてる曲を
人知れずに聴きたい気分だよ
うさぎの耳を僕が手に入れたら
すごく愛しい貴方が聴いてる曲を
離れてても聴きたいよ

ノストラダムスの予言が
世界少し騒がせたように
適当な独り言だって
誰かを震わせたらいいのに

核兵器なんて使わないで
誰かのことを守る日は
貴方の目も覚めなくなる時なんだろう

でも僕は元気でやれているよ
たとえ全て演技であろうとも
時々金縛りをしてくる
幽霊に宛てて歌を歌ってみる

ああ僕はうさぎの耳が欲しい
ねえ今は貴方が聴いてる曲を
聴いて忘れちゃいたい気分だよ
うさぎの耳を僕が手に入れたら
悲しそうな貴方が聴いてる曲を
今聴いていたいよ


アルバム「彗星吟遊」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

ももすももすの人気ランキング

1 うさぎの耳踏切の音で目眩して 夢と現実が
2 Confession海から巨大生物が現れて 僕を襲
3 木馬君が僕にくれた孤独を 愛して生
4 アネクドット噂で聞いた君の姿 僕の知らない
5 プルシアンブルー土星のそよ風に 吹かれて眠って
6 シクラメンクラゲのおでこが どこにあると
7 隕石靴を履いたまま心の奥までおいで
8 火星よ、こんにちは息をして猫を出す 朝顔の種を手
9 saboten狭くて冷たい部屋に 君は僕を閉
10 桜の刺繍右目だけ瞑った太陽が 割れそう
ももすももすの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.