粗品「風炎のデージー」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 粗品 > 風炎のデージー 歌詞

風炎のデージー / 粗品
amazon検索

「風炎のデージー」歌詞

歌手:粗品
作詞:粗品
作曲:粗品

音楽の匂いがした
鼓膜を突く猫の恋
自転車に揺られながら
遥か遠く亀が鳴く

春によく聞いた歌を聞くと

この先どんな日々が襲って来てもね 変わらない
誰がどこで何をしていても 僕はここにいる
新しい環境で不安にならない人は居ない
周りが変わって行く中ひとり 僕の物語
なんとなく

沈丁花の音がした
ふわり香る狐の子
茂みでしゃがむ子どもが
夢中で探す月日貝

その春を思い出し
とんでもない気持ちになる

この先どんな日々が襲って来てもね 変わらない
誰がどこで何をしていても 僕はここにいる
どうせ慣れるまでふわふわする それももうお見通し
周りが変わって行く中ひとり 僕の物語
なんとなく


アルバム「星彩と大義のアリア」収録曲


粗品の歌詞ランキング

1
2
3
4
5
6
7
8
9
 風炎のデージー音楽の匂いがした 鼓膜を突く猫の恋

10
粗品の楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

リアルタイムランキング(18:44更新)

1 誓い八神純子
流れる季節に 青葉も色づく 深い...
2 共鳴SixTONES
Now it's time to unite, let's...
3 アイなんていらない [COME TO MY]V.I(from BIGBANG)
Come to my Come to my Come to...
4 宇多田ヒカル
黒い波の向こうに朝の気配がする...
5 かなりや童謡
歌を忘れた カナリヤは うしろの...
すべて見る▶

最新人気歌詞

ホーム新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.