羊文学「夕凪」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 羊文学 > 夕凪 歌詞

羊文学「夕凪」のCDジャケット
Amazonで見る

夕凪

歌手:

羊文学


作詞:塩塚モエカ
作曲:塩塚モエカ


旅人たちはいつか来るだろう終わりへ向かう
目的地などありもしないがひたすら進む

いつからか間違ってすれ違ってしまう
そして、夕凪がくる

何にもないような明日を待っているだけの

星のめぐりが導く意味も気づけば忘れ
愛する人の名前の船も帆をうなだれて

いつの日か言えるかな
音もない海に風がまた吹くときに
ぼくら

初めから全部わかっていたとしてあの日
傷つけずに見つめ合えていたかすらわからない
海が聞こえる

何にもないような明日を待ってるだけの
あなたがいるような今がとても幸せ
とても、幸せ

そして、また風が吹く

映画「ゆうなぎ」主題歌
アルバム「ざわめき」収録曲


「夕凪」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

羊文学の人気歌詞

1 あの街に風吹けば夢見てる、恋してる 青いスカート靡かせて
2 なつのせいですそれは夏のせいです 僕たちは流れる雲に乗って
3 powers両手を高く広げ、今ならわかるはずだ
4 ghost見えないものの声が聞こえる
5 光るときNEWあの花が咲いたのは、そこに種が落ちたからで
6 夜を越えて君の言うことが何でも正しいような気がして
7 ハロー、ムーン(album mix)ハロー、ムーン やってきた! すすめ月の北極へ
8 花びらあいたい 明日はもう来ないかもしれない あいたい
9 砂漠のきみへきみは砂漠の真ん中 ユーモアじゃ雨はふらない
10 あたらしいわたし曖昧な朝が来て おはようって言うあてないきみも
羊文学の歌詞一覧を見る▶

「ゆうなぎ」関連歌詞

サイレン / 羊文学
サイレン
羊文学

♪真昼に月をみました 走る猫の先

関連人気歌詞

NEW WORLD / SixTONES
NEW WORLD
SixTONES

♪Wow oh… Like real stones (We
Everlasting Dream / OxT
Everlasting Dream
OxT

♪手を差し伸べた彼の背をまた 支
Orange / 長渕剛
Orange
長渕剛

♪どうしてそんなに やさしいの 悲
世界を変える夢を見て / fhana
世界を変える夢を見て
fhana

♪僕がそう今願うこと 永遠じゃな
From The Seeds / 上白石萌音
From The Seeds
上白石萌音

♪草臥れた花に愛を 枯れない様に
生命の限り
夏木かずみ&大関修右

♪愛しているの こんなに好きよ 泣
流氷列車 / 走裕介
流氷列車
走裕介

♪雪が雪がななめに 降りしきる も
唇は赤き砂漠 / 走裕介
唇は赤き砂漠
走裕介

♪唇 窄(すぼ)めて あなたの 名を
アンチ・グラヴィティーズ / Halo at 四畳半
アンチ・グラヴィティーズ
Halo at 四畳半

♪思い悩んでばかりいるんだ ただ
一瞬のスリル / STU48
一瞬のスリル
STU48

♪巡り逢って 燃え上がって 灰にな
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.