羊文学「夕凪」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 羊文学 > 夕凪

羊文学「夕凪」のジャケット画像

夕凪

歌手:羊文学
作詞:塩塚モエカ
作曲:塩塚モエカ

旅人たちはいつか来るだろう終わりへ向かう
目的地などありもしないがひたすら進む

いつからか間違ってすれ違ってしまう
そして、夕凪がくる

何にもないような明日を待っているだけの

星のめぐりが導く意味も気づけば忘れ
愛する人の名前の船も帆をうなだれて

いつの日か言えるかな
音もない海に風がまた吹くときに
ぼくら

初めから全部わかっていたとしてあの日
傷つけずに見つめ合えていたかすらわからない
海が聞こえる

何にもないような明日を待ってるだけの
あなたがいるような今がとても幸せ
とても、幸せ

そして、また風が吹く

映画「ゆうなぎ」主題歌
アルバム「ざわめき」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

羊文学の人気歌詞

羊文学の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
「ゆうなぎ」関連情報

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.