雨とルージュ 歌詞 / 氷川きよし

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 氷川きよし > 雨とルージュ

氷川きよし「雨とルージュ」のジャケット画像

雨とルージュ

歌手:氷川きよし
作詞:かず翼
作曲:国安修二

さよならと言葉では 言えたのにどうして
ここから動けない 瞳のその奥に
まだ愛を探してる
別れの理由(わけ)など 聞いてもむなしい
傷つき終るのね 恋なんて幻想(まぼろし)
どれほど時が 過ぎてもぬくもりを
きっと唇が 忘れない
外は雨の街 外は雨の街
窓に にじむルージュ

ひび割れたグラスから こぼれてた幸せ
いつしか離れてた 心が分からずに
ただ夢に酔っていた
抱かれてしまえば 愛だと信じる
傷つき終るのね 恋なんて幻想(まぼろし)
迷子のように さ迷う街角で
今は唇が 淋しがる
雨が泣いている 雨が泣いている
濡れて にじむルージュ

どれほど時が 過ぎてもぬくもりを
きっと唇が 忘れない
外は雨の街 外は雨の街
窓に にじむルージュ


アルバム「新・演歌名曲コレクション9 -大丈夫/最上の船頭-」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

氷川きよしの人気歌詞

1 時代を駆ける男負けてたまるか 世間の風に 意地
2 キャラバンひとり放浪(さすら)う 異国の町
3 霧笛はぐれ鴎が おまえの声で 啼いて
4 ハイそれまでヨあなただけが 生きがいなの お願
5 イヨマンテの夜アホイヤー ア…… ア…… イヨ
6 碧し2月2日 これまで歩んできた日々
7 霧の摩周湖霧にだかれて しずかに眠る 星も
8 ゲゲゲの鬼太郎ゲッゲッ ゲゲゲのゲー 朝は寝床
9 Never give upNEW遠いあの日から 探していた 生き
10 きよしのズンドコ節(ズンズンズン ズンドコ ズンズ
氷川きよしの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.