氷川きよし「うそ」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > 氷川きよし > うそ 歌詞

氷川きよし「うそ」のCDジャケット
Amazonで見る

うそ

歌手:

氷川きよし


作詞:山口洋子
作曲:平尾昌晃

折れた煙草の 吸いがらで
あなたの嘘が わかるのよ
誰かいい女(ひと) できたのね できたのね
あー 半年あまりの 恋なのに
あー エプロン姿が よく似合う
爪もそめずに いてくれと
女があとから 泣けるよな
哀しい嘘の つける人

あなた残した わるいくせ
夜中に電話 かけるくせ
鍵をかけずに ねむるくせ ねむるくせ
あー 一緒になる気も ないくせに
あー 花嫁衣裳は どうするの
僕は着物が 好きだよと
あついくちづけ くれながら
冷たい嘘の つける人

あー あんまり飲んでは いけないよ
あー 帰りの車も 気をつけて
ひとりの身体(からだ)じゃ ないなんて
女がほろりと くるような
優しい嘘の 上手(うま)い人

アルバム「新・演歌名曲コレクション9 -大丈夫/最上の船頭-」収録曲


「うそ」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

氷川きよしの人気歌詞

1 時代を駆ける男負けてたまるか 世間の風に 意地がおいらの
2 限界突破×サバイバー興奮すっゾ!宇宙へ GO! 最先端の“夢中”をどう!
3 男の土俵やぐら太鼓が 隅田の川に どんと響けば 土俵の上で
4 哀伝橋あなたと歩いた 紅葉(もみじ)の道を
5 勝負の花道走り出したら 愚痴など言うな 心の迷いは 置いて行け
6 二度泣き橋北の寒さに 襟立てて 駅に降り立つ 人はみな 人はみな
7 スーダラ節チョイト一杯の つもりで飲んで いつの間にやら
8 紫のタンゴ右かと思えば 左で 愛かとすがれば 嘘で それでも唇は
9 歌は我が命どうしてうたうの そんなにしてまで ときどき私は
10 笛吹峠花の東京が 呼んでると 上り列車で
氷川きよしの歌詞一覧を見る▶

関連人気歌詞

上を向いて歩こう
Hey! Say! JUMP

♪上を向いて 歩こう 涙が こぼれ
セプテンバー -札幌 version- / サカナクション
セプテンバー -札幌 version-
サカナクション

♪転んで 足元 つばを吐いた 古傷
兵、走る / B'z
兵、走る
B'z

♪泥の風と汗の煙 走るあなたが見
Take Me Higher / 赤西仁
Take Me Higher
赤西仁

♪Met a girl just the other day
紅蓮華 / LiSA
紅蓮華
LiSA

♪強くなれる理由を知った 僕を連
Lights / BTS
Lights
BTS

♪電話やLINEを返せない日曜 何も
5×20 / 嵐
5×20

♪La la la la... またここで君と
ラストソングは歌わない / 田原俊彦
ラストソングは歌わない
田原俊彦

♪声をいま届けるよ 歌を花束に代
ワンダーランド / サカナクション
ワンダーランド
サカナクション

♪君は深い 卵の殻を破った雛 初
JUST FINE / GLAY
JUST FINE
GLAY

♪JUST FINE 変わらない 心密かに
ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.