骨の音 歌詞 / Bird Bear Hare and Fish

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > 骨の音
Bird Bear Hare and Fish「骨の音」のジャケット画像
作詞:

Yuuki Ozaki


作曲:

Yuuki Ozaki


アルバム「Moon Boots」収録曲

歌詞
失った腕が今も痛む 這いずり回って君を見つけた
太陽が海に落ちるのを見た もう何も見なくていい

それからはずっと 朝がくることはなく
君の瞳だけが見えた

愛の weight on 瞼 4掛けても割れない
もう忘れないと言って ねぇ僕のそばにいて

雨を降らせて 井戸を満たしても
乾ききっている喉のようだ
蒸発していく そして地にまた戻る
君との行為後の眠気

愛の weight on 瞼 4掛けても割れない
もう忘れないと言って ねぇ僕のそばにいて

失った腕が今も痛む これは治せない 代わりもいらない
太陽が海に落ち着くのを見た すべての重みを乗せ

救いの死がある
生まれ変わるための
灼熱の中に身を投げよう

愛の weight on 瞼 落として ねぇ僕は愛せるよ
君の身体の重みに軋んでいる 腕の骨の音を聞かせて

公開日 : 2018-09-09
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Bird Bear Hare and Fishの人気ランキング

この歌手の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
Hanamari(はなまり)

関連歌詞

FAT-MOTTO
CHAI

Go Waist
BEYOOOOONDS

How Many More Times
Ken Yokoyama

The Anthem
MAN WITH A MISSION

フタリ -English Version-
MONKEY MAJIK

Song for you
東方神起

SO EXCITED!
SHAKALABBITS

バカヤROW feat. VERBAL
KM-MARKIT

rainbow
OLDCODEX

Murder Licence
Acid Black Cherry

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.