ライカ 歌詞 / Bird Bear Hare and Fish

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > ライカ
Bird Bear Hare and Fish「ライカ」のジャケット画像
作詞:

尾崎雄貴


作曲:

尾崎雄貴



歌詞
弱みは見せるまい うだつの上がらない日々 そのもの
君は涙を飲みすぎてる 重たくなってる瞼
自尊心 その他 落とさぬように見開いて
曖昧にしよう この線と線を
毎晩生まれ変われたら
何一つないよ 何も残さない
足枷を付けたまま行く

この戦いの意味は? 答えの出ない毎日 それでも
君の涙の中で泳ぐ 近づいてるって わかる
動機 後悔 混ざらぬように背負いこんで

曖昧にしよう 地上の線の上
毎段飛ばし登れたら
何一つないよ 支えるものもない
バランスを崩しながらでも
行こう

操縦桿をへし折った コントロールできないよ
何百マイル先をずっと見つめ続けて
毎晩生まれ変わるよ
考えるより先に次の僕へ

公開日 : 2018-08-08
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Bird Bear Hare and Fishの人気ランキング

この歌手の人気一覧を見る▶
関連動画

このエントリーをはてなブックマークに追加
amazon検索
Hanamari(はなまり)

関連情報

関連歌詞

ティーンエイジドリーム
miwa

it's all in the game
Qyoto

デンシンタマシイ
ゲーム実況者わくわくバンド

Lonely Go!
Brian the Sun

強がりLOSER
ЯeaL

ゴールデンタイム
フジファブリック

未完成な光たち
福原遥

サヨナラムーンタウン
シナリオアート

僕は走り続ける
メロフロート

バトンロード
KANA-BOON

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.