みちづれ 歌詞 / 氷川きよし

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 氷川きよし > みちづれ

氷川きよし「みちづれ」のジャケット画像

みちづれ

歌手:氷川きよし
作詞:水木かおる
作曲:遠藤実

水にただよう 浮草に
おなじさだめと 指をさす
言葉少なに 目をうるませて
俺をみつめて うなずくおまえ
きめた きめた おまえとみちづれに

花の咲かない 浮草に
いつか実のなる ときをまつ
寒い夜ふけは お酒を買って
たまのおごりと はしゃぐ姿に
きめた きめた おまえとみちづれに

根なし明日なし 浮草に
月のしずくの やどるころ
夢の中でも この手をもとめ
さぐりあてれば 小さな寝息
きめた きめた おまえとみちづれに


アルバム「新・演歌名曲コレクション7 -勝負の花道-」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

氷川きよしの人気ランキング

1 カシスソーダを飲みながら疲れた心 癒される場所もなく 冷
2 きらめきのサンバガツン!と瞳 焦がす太陽 キラリ
3 原っぱパラダイス町工場(まちこうば)の裏にある
4 一緒節情(なさけ)に棹(さお)さしゃ 流
5 兄弟仁義親の血をひく 兄弟よりも かたい
6 いつか会えますように懐かしい風に 吹かれて思い出す
7 きよしのズンドコ節(ズンズンズン ズンドコ ズンズ
8 きよしのドドンパドドンパ ドドンパ ドドンパ ド
9 でんでん虫午後に少し雨が降って 過しやす
10 口笛の港船の灯りが またたいて 呼んでい
氷川きよしの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.