氷川きよし「じょんがら挽歌」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 氷川きよし > じょんがら挽歌 歌詞

じょんがら挽歌 / 氷川きよし
Amazonで見る

「じょんがら挽歌」歌詞

歌手:氷川きよし
作詞:下地亜記子
作曲:宮下健治


船も見えない 鴎も飛ばぬ
波は砕けて しぶき飛ぶ
すすり泣くのは 未練か夢か
ぐずる海鳴り じょんがらか
風 風 風 風 風よ吹け
風花 風舞い 風波 おまえが 呼んでいる
今も好きだよ 死ぬほど好きさ
男じょんがら 風挽歌

無駄にさせたね 女の春を
詫びて済むよな ことじゃない
ひとり酒場で 地酒をあおり
胸のじょんがら ひとり聞く
雪 雪 雪 雪 雪よ降れ
雪雲 雪空 雪暗(ぐ)れ おまえが 遠くなる
涙投げつけ 恨んでおくれ
男 身を引く 雪挽歌

雪 雪 雪 雪 雪よ降れ
雪雲 雪空 雪暗(ぐ)れ おまえが 遠くなる
命震える 想い出凍る
男じょんがら 雪挽歌


アルバム「新・演歌名曲コレクション6 -碧し-」収録曲


氷川きよしの人気ランキング

氷川きよしの歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2023 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.