松前ひろ子「月の帯」の歌詞

歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 松前ひろ子 > 月の帯

松前ひろ子「月の帯」のジャケット画像

月の帯

歌手:松前ひろ子
作詞:松井由利夫
作曲:山口ひろし


まるい月さえ 日毎(ひごと)にやせて
いつか淋しや 眉の月
あなたわかって くれますか
抱かれるたびに 逢うたびに
切なく細る かなしく揺れる おんなの胸で
…帯が泣くのです

こがれ待つ夜は 死ぬほど長く
逢えば夜明けが すぐに来る
あなたわかって くれますか
はじらいさえも ぬぎ捨てて
みだれてすがる 命を濡らす おんなの涙
…帯が泣くのです

夢は束の間 さめれば残る
肌になごりの 紅(べに)の月
あなたわかって くれますか
いち度は消した 筈(はず)の火が
別れになれば 未練に負けて おんなを燃やす
…帯が泣くのです

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

松前ひろ子の人気歌詞

松前ひろ子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.