上白石萌音「Woman “Wの悲劇”より」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 上白石萌音 > Woman “Wの悲劇”より 歌詞

Woman “Wの悲劇”より / 上白石萌音
Amazonで見る

「Woman “Wの悲劇”より」歌詞

歌手:上白石萌音
作詞:松本隆
作曲:呉田軽穂

もう行かないで そばにいて
窓のそばで腕を組んで
雪のような星が降るわ
素敵ね
 
もう愛せないと言うのなら
友だちでもかまわないわ
強がってもふるえるのよ
声が……
 
ああ時の河を渡る船に
オールはない 流されてく
横たわった髪に胸に
降りつもるわ星の破片
 
もう一瞬で燃えつきて
あとは灰になってもいい
わがままだと叱らないで
今は……
 
ああ時の河を渡る船に
オールはない 流されてく
やさしい眼で見つめ返す
二人きりの星降る町
 
行かないで そばにいて
おとなしくしてるから
せめて朝の陽が射すまで
ここにいて 眠り顔を
見ていたいの

アルバム「chouchou」収録曲


上白石萌音の人気ランキング

上白石萌音の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.