上白石萌音「懐かしい未来」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 上白石萌音 > 懐かしい未来 歌詞

懐かしい未来 / 上白石萌音
Amazonで見る

「懐かしい未来」歌詞

歌手:上白石萌音
作詞:森山直太朗
作曲:森山直太朗


懐かしい未来 ここはいつか
君と共に 歩いた道
芳しい匂い 呼び交う声
そっと胸に 息づいてる
 
探していた答えはまた
この手をすり抜けるけど
きっと終わりじゃない
きっと終わりじゃない
 
まだ見ていたいその景色が
ふと、心を過ぎるけれど
もう二度とない“今”を走れ
悠遠の風のように
 
悴む想い 誰もがほら
拭いきれない 孤独の中
記号化できない 願いの欠片
雲の切れ間に 象ってる
 
堪えていた涙の訳
そしてただ今日も陽は暮れる
君は一人じゃない
君は一人じゃない、と
 
新しい世界 自分を越えて
この心がときめくなら
もう迷わない“夢”を描いて
永遠は一瞬の物語
 
懐かしい未来 時計を止めて
ずっとこうしていたいけれど
弛むことない愛を込めて
 
まだ見ていたいその景色が
ふと、心を過ぎるけれど
悠遠の風のように走れ
懐かしい未来へ

「第100回全国高校サッカー選手権大会」応援歌
アルバム「name」収録曲


上白石萌音の人気ランキング

上白石萌音の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.