荒井由実「海を見ていた午後」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 荒井由実 > 海を見ていた午後 歌詞

海を見ていた午後 / 荒井由実
amazon検索

「海を見ていた午後」歌詞

歌手:荒井由実
作詞:荒井由実
作曲:荒井由実


あなたを思い出す この店に来るたび
坂を上って きょうもひとり来てしまった
山手のドルフィンは 静かなレストラン
晴れた午後には 遠く三浦岬も見える
ソーダ水の中を 貨物船がとおる
小さなアワも恋のように消えていった

あのとき目の前で 思い切り泣けたら
今頃二人 ここで海を見ていたはず
窓にほほをよせて カモメを追いかける
そんなあなたが 今も見える テーブルごしに
紙ナプキンには インクがにじむから
忘れないでって やっと書いた遠いあの日


アルバム「日本の恋と、ユーミンと。」収録曲


荒井由実の歌詞ランキング

荒井由実の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(8:17更新)

1 プリンセス・キャリー湊あくあ
2 アイ〜ン体操バカ殿様とミニモニ。姫
3 As12012
4 仮面ライダー BLACK RX宮内タカユキ
5 中山道原田悠里
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.