前川清「そして、神戸」の歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 前川清 > そして、神戸 歌詞

そして、神戸

歌手:

前川清


作詞:千家和也
作曲:浜圭介


神戸 泣いて どうなるのか
捨てられた 我身がみじめになるだけ
神戸 船の灯うつす
濁り水の中に 靴を投げ落す
そして ひとつが 終り
そして ひとつが 生まれ
夢の続き 見せてくれる
相手 捜すのよ
 
神戸 呼んで 帰る人か
傷ついた心が みにくくなるだけ
神戸 無理に足を運び
眼についた名もない 花を踏みにじる
そして ひとつが 終り
そして ひとつが 生まれ
誰か うまい 嘘のつける
相手 捜すのよ
 
誰か うまい 嘘のつける
相手 捜すのよ

前川清の人気ランキング

前川清の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ

関連人気歌詞

way of life / V6
THE ANSWER / AI
MUSIC VIBE / 少年カミカゼ
歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.