前川清「胸の汽笛は今も」歌詞

歌詞ナビ
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

ホーム > 前川清 > 胸の汽笛は今も 歌詞

胸の汽笛は今も / 前川清
amazon検索

「胸の汽笛は今も」歌詞

歌手:前川清
作詞:有馬三恵子
作曲:都志見隆


見飽きた暮らしの窓にも
生まれたての朝日が届く
素知らぬ顔して月日は
砂のようにこぼれるけれど…
日暮れるにはまだ間がある
行き着く先はまだまだ先
古いギター膝に抱けば
胸の汽笛は今も鳴るよ

粗末にしてきた若さが
眠らせない夜更けもあるが
迷いも挫折もしたから
曲がりなりにここまでこれた
老い込むにはまだ間がある
諦めるのはまだまだ先
バイク駆って風になれば
胸の汽笛は今も鳴るよ

時には立ちどまり 人生を思う
なぜかあなたがそこに居る oh oh〜

日暮れるにはまだ間がある
行き着く先はまだまだ先
恋の頃を思い出せば
胸の汽笛は今も鳴るよ
胸の汽笛は今も鳴るよ


前川清の歌詞ランキング

前川清の歌詞一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
iTunes

リアルタイムランキング(8:02更新)

1 8月の青Snow Man
2 村まつり童謡
3 田植童謡
4 旅の宿高橋真梨子
5 手紙竹渕慶
すべて見る▶
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.