前川清「せめて今夜だけは」歌詞

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細歌詞検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > 前川清 > せめて今夜だけは

「せめて今夜だけは」歌詞

歌手:前川清
作詞:伊勢正三
作曲:脇山和夫


せめて今夜だけは 酔ったふりをして
貴方に抱かれる夢を見ながら眠らせて

忘れたはずの恋なのに
見果てぬ夢に酔いしれて
許されない二人のままで
重ねすぎた思い出の日々
もうこれで最後の夜
誰のせいでもないけど

せめて今夜だけは 酔ったふりをして
貴方に抱かれる夢を見ながら眠らせて

悲しい朝が来る前に
気付かぬ様に出ていって
あなたの胸のぬくもりだけは
いつまでも忘れないわ
もう二度と逢えないの
時に流されて行くだけ

せめて今夜だけは 酔ったふりをして
貴方に抱かれる夢を見ながら眠らせて

せめて今夜だけは 酔ったふりをして
貴方に抱かれる夢を見ながら眠らせて


前川清の歌詞ランキング

1 東京砂漠空が哭いてる 煤け汚されて ひとはやさしさを
2 思い出は恋しくて、見た夢は儚くてああ 振り向けば 時間だけが過ぎて もう 同じように
3 りんどう小唄こころは泣いていたけれど 笑ってそっと言ったのさ
4 駅舎-ターミナル-人は過去という駅舎(えき)の 寒い停車場に
5 女性(おんな)ひとりで 生きることより もっと淋しく
6 博多駅駅前の広くなった道 慣れずに端っこを歩いていた
7 昭和から電話のダイヤル回す指が震えた
8 胸の汽笛は今も見飽きた暮らしの窓にも 生まれたての朝日が届く
9 虹がかかるように歩き疲れた どこまで続くのか 見えない未来を
10 歩いて行こうラララ 出会いの数 何かがある 旅って人生のようだね
前川清の楽曲一覧を見る▶
この歌詞のURL

リンク用タグ
amazon検索

最新人気歌詞

歌詞ナビ新着情報ランキング詳細歌詞検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2024 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.