しゅーず「暴露」の歌詞

歌詞検索サイト「歌詞ナビ」
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索

ホーム > しゅーず > 暴露 歌詞

しゅーず「暴露」の歌詞を収録したCDジャケット画像

暴露

歌手:しゅーず
作詞:mikitoP
作曲:mikitoP

きっかけは全て彼の方 それは事実
「本気だよ」って唆され 事に及びました

まるで溺れた魚みたい
何度もキスしました
いつもの場所で あの部屋で
貴女が留守の寝室で

ねえ 悪魔の微笑 壊していいでしょう
“冷めてしまった”愛なら 奪わせて

何も知らずに 貴女が眠る
そのベッドに染みた血液
それは私と彼が繋がった証
どんな香りでしょう

一体どれほど 彼の事ご存知ですか
若い体に溺れてく 馬鹿な男の子

罪を犯したその分だけ 余計に熱くなった
硬く湿ったその思い 夜の隙間を埋めてく

ああ 幸せ 束の間 また不幸せ
孤独なの 夢だけじゃ 足りないの

だから消えてよ 彼の前から
愛されなかった過去を抱え
増え続ける 首の皺をなぞって
後悔すればいい

「平日だったらOK」
「“残業”ならバレる心配はない」
「香水はつけてくるなよ」
「メールも電話も必要ない」
「必要なのは“愛してる”の言葉」
そう言ってました

私は悲しかったです
言葉なんかいらない
確かな未来が欲しい
不確かな自分が消えそうだから
こんな惨めな気持ち
お前も味わえ

そう 報われないのは貴女の方よ

ねえ 悪魔の微笑 壊していいでしょう
“冷めてしまった”愛なら 奪わせて

何も知らずに 貴女が眠る
そのベッドに染みた血液
それは私と彼が繋がった証
どんな香りでしょう

どんな味でしょう

アルバム「VELVET NIGHT」収録曲


「暴露」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

しゅーずの人気歌詞

しゅーずの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく

最新人気情報

ホーム新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.