服部浩子「小雨町」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 服部浩子 > 小雨町

小雨町

歌手:服部浩子
作詞:かず翼
作曲:四方章人


雨が涙を 誘うよに
女の胸を 濡らして行った
忘れなくては いけない人と
思うそばから また恋しくて...
あなたと歩いた あの日と同じ
日暮れ駅裏 小雨町

傘に隠れて 溜め息を
つくたび一つ 幸せ逃げる
いつも男は 気まぐれすずめ
知っていながら また夢を見て...
あなたに注(つ)がれた お酒のように
夜が切ない 小雨町

雨が思い出 運ぶから
独りがつらい 未練が重い
あてにならない 約束なのに
夜が来るたび また待ちわびて...
あなたに抱かれた 小部屋の窓に
灯りにじんだ 小雨町

「小雨町」の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、

をコピーしてお使いください。

下記タグを貼り付けてもリンクできます。

服部浩子の人気歌詞

服部浩子の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2021 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.