Ghost Apple 歌詞 / Halo at 四畳半

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > Halo at 四畳半 > Ghost Apple

Halo at 四畳半「Ghost Apple」のジャケット画像

Ghost Apple

歌手:Halo at 四畳半
作詞:渡井翔汰
作曲:渡井翔汰

何も言えずに 白い吐息を
悴んだ街へ溶かしていく
華やかに映る その喧騒が
尚更 寂しさを寄越す

snowing snowing
降り積もる雪がまるで僕の後悔のよう
でも thawing thawing
また春がくれば それも溶けてしまうよ

Ghost Apple Ghost Apple
実を結んだ思いもいつか
Ghost Apple Ghost Apple
雨に降られ 凍り付いていくよ

君はすべてを 見抜いてたんだろう
それでも何も言わずに
滴っていくその虚しさも
溶け出して街を彩っていく

Ghost Apple Ghost Apple
凍り付いた心の中で
Ghost Apple Ghost Apple
果実だけが熟れて腐敗していくよ

snowing snowing
降り積もる雪がふたりを遮ってしまうよ
でも thawing thawing
また春がくれば それも溶けてくれるかい

Ghost Apple Ghost Apple
実を失くした抜け殻を見て
Ghost Apple Ghost Apple
美しいと思ってしまう僕を
許して欲しいんだ

Ghost Apple Ghost Apple


アルバム「ANATOMIES」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

Halo at 四畳半の人気ランキング

1 ナラクこの身体を巡る運命の行方を決め
2 花飾りのうた溢れ出した思いに形があるとした
3 イノセント・プレイねえ イノセント・プレイ 報われ
4 クレイドル空を渡る ミサイルを捕らえて 花
5 Ghost Apple何も言えずに 白い吐息を 悴んだ
6 百鬼夜行夜になるたびに思考は広がってく
7 レプリカ私の身体を抜け出したそいつが
8 月と獣欠けた月を眺めた獣は お前が羨
9 疾走どこまでも続く迷路の様だ 継い
10 アンチ・グラヴィティーズ思い悩んでばかりいるんだ ただ
Halo at 四畳半の人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.