羊文学「あたらしいわたし」の歌詞
歌詞ナビ
TOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > 羊文学 > あたらしいわたし

羊文学「あたらしいわたし」のジャケット画像

あたらしいわたし

歌手:羊文学
作詞:塩塚モエカ
作曲:塩塚モエカ


曖昧な朝が来て おはようって言うあてないきみも
不安ばっか散らかして おやすみも忘れがちな恋人たちも

あの星では名前もない
傷だらけでもシンデレラ

あたらしいあなたになるとき
本当の自分はきみしかしらない
ほら今、鏡の向こう

どうして きみはきみだと言えるの?
どうして 心は同じと言えるのだろう?
指先からあたらしい

あなたでいることいいのよ
本当の自分は誰にもあげない
ほら今、深呼吸して 輝きだした
チャンス チャンスよ!

この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

羊文学の人気歌詞

羊文学の楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索 iTunes
この歌詞をTwitterでつぶやく

関連人気情報

ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.