ラムレーズンの恋人 歌詞 / teto

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 検索 ランキング 新着情報
> > ラムレーズンの恋人 歌詞

ラムレーズンの恋人

 

teto

作詞 : 小池貞利
作曲 : 小池貞利

歌詞

「何が好きとか何が嫌いとか
いい年だからもうやめたら?」と
あの人は言った
 
「好き嫌いとか目を悪くするのよ。
目を悪くするとさ、この美人が見えないよ。」と
あの人は言った
 
そして彼女は準備を始めた
 
あの人が毎朝焼くパンには決まって忍び込んでるラムレーズン
それをひとつかみ、ちぎってはバレて怒られるのが好きだ
 
「嘘であるなら嘘でいいけど
最後の日まで騙しきって」と
あの人は言った
 
あの人が毎朝焼くパンには決まって忍び込んでるラムレーズン
いつからか無くして嫌いだけ残って好きになれないラムレーズン
 
嘘や本当はさておき、あの日々があったような

公開日 : 2019-04-30
この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

tetoの人気ランキング

tetoの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加

amazon検索

関連情報

あのね、ほんとうは
中納良恵

Flash of Light
相川七瀬

TYO
MISIA

歌詞ナビ新着情報検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。
Copyright (C) 2005-2019 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.