マーブルケイブの中へ 歌詞 / teto

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > teto > マーブルケイブの中へ

teto「マーブルケイブの中へ」のジャケット画像

マーブルケイブの中へ

歌手:teto
作詞:小池貞利
作曲:小池貞利

あぁ2回目に読み終えた「車輪の下」を置き
ヨレたTシャツを脱ぎ、一目散に走り出した
あぁ朝食のベーコンエッグ、食べる間も無く走り出した
家を守った君へのおはようのご褒美さ

ミニー こんなことになるならまだ走り足りなかったよ
小さい体、大きな声でスカした街に吠えてくれよ

辿りついた校舎の裏 聞こえる野球部の声
気怠そうに走ってごめんよ 自分へのご褒美だったのにな

ミニー こんなことになるならまだ走り足りなかったよ
小さい体、大きな声でスカした街に吠えてくれよ

あぁ いつから悟っていたんだい
あぁ 僕は君の家を守れていたのかい

ミニーこんなことになるなら
まだ気づき足りなかったよ
小さい体、大きな声でスカした僕に吠えてくれよ

どうやら手は動かず目を開けるのもひと苦労か
間に合わなくなる前にマーブルケイブの中へ


アルバム「手」収録曲


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

tetoの人気歌詞

1 マーブルケイブの中へあぁ2回目に読み終えた「車輪の
2 文字通り道草食ったサルビア ぺ
3 hadaka no osama似非裁判官が下す有罪 端から聞
4 高層ビルと人工衛星she see sea 甘い音に乗って she
5 トリーバーチの靴こんな感じでSEX PISTOLSを聴い
6 奴隷の唄奴隷の慌ただしい一日が始まった
7 市の商人たち目の前に広がりゆくダイヤの成る
8 洗脳教育始業開始の合図のベルが鳴る 「
9 種まく人産まれてすぐオムツを履いて ハ
10 散々愛燦燦黄緑色の街の隅っこで弄り返され
tetoの楽曲一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加 LINEで送る
amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

JASRAC許諾番号:9008177008Y38026 NexTone許諾番号:ID000003176

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.