こたえあわせ 歌詞 / teto

歌詞ナビ 無料歌詞検索サイト
歌詞ナビTOPページ 歌詞検索 ランキング 歌手名目次

ホーム > teto > こたえあわせ

teto「こたえあわせ」のジャケット画像

こたえあわせ

歌手:teto
作詞:小池貞利
作曲:小池貞利

一から十、いや百まで千まで答え合わせをしたがる姫
答えが違えばのたうちまわり次の執事へ
そろそろサヨウナラか

いつからだか、頭ん中は簡単もわかんなくなった
俺の間違いが姫の求めた答えでその逆もあるから

そりゃ俺だって人間さ
善や偽善やそれ以前でも動くさ
ただ意味も答えもない様をサマにするってそれが俺の性さ

上手に起きれないといい上手に話せないといい
こんな風になるなど昔じゃ想像出来ないよ
せめて走り去る馬に蹴飛ばされないように
それでも割とプライドは誰より持ち続けて今をやっていくのさ

今は愛や恋はどうでもいい
好きや嫌いもどうでもいい
好きになりかけた苦手なラムレーズンに踊らされたからどうでもいい

愛や恋はどうでもいい
好きや嫌いもどうでもいい
繕って着るタキシードは侘しいからそれなら俺は着なくてもいい

上手に起きれないといい上手に話せないといい
こんな風になるなど昔じゃ想像出来ないよ
せめて走り去る馬に蹴飛ばされないように
それでも割とプライドは誰より持ち続けて今をやっていくのさ


この曲の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

tetoの人気ランキング

1 こたえあわせ一から十、いや百まで千まで答え
2 hadaka no osama似非裁判官が下す有罪 端から聞
3 高層ビルと人工衛星she see sea 甘い音に乗って she
4 トリーバーチの靴こんな感じでSEX PISTOLSを聴い
5 奴隷の唄奴隷の慌ただしい一日が始まった
6 市の商人たち目の前に広がりゆくダイヤの成る
7 洗脳教育始業開始の合図のベルが鳴る 「
8 種まく人産まれてすぐオムツを履いて ハ
9 散々愛燦燦黄緑色の街の隅っこで弄り返され
10 マーブルケイブの中へあぁ2回目に読み終えた「車輪の
tetoの人気一覧を見る▶

このエントリーをはてなブックマークに追加
LINEで送る amazon検索
この歌詞をTwitterでつぶやく
Hanamari(はなまり)
ホーム新着情報検索ランキング歌手名目次ご利用にあたって
著作権法等の理由により、歌詞の印刷・コピー・複製を禁止しております。

Copyright (C) 2005-2020 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.