Kalafinaの歌詞一覧

歌詞ナビ
歌詞ナビTOPページ 新着情報 ランキング 詳細検索
スペースでAND検索(部分一致)。曲名・歌手名はよみがな(ひらがな)でも検索可。

歌詞ナビ > Kalafina

Kalafinaの歌詞一覧
該当件数95件 その内1〜95件
|▲ 新着順人気順曲名順
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し
百火撩乱百火撩乱 夢を見て僕らは泣いた 涙を持た
カンタンカタンカンタンカタン こんなに晴れ渡る 九月の眩しさ
とんぼとんぼ 歩き回ってた ぼくたちの物語 意
into the worldinto the world この先は海へ向かうしかないよう
メルヒェンメルヒェン 信じきっていた世界の形だって
春を待つ春を待つ 雨が遠くなる ほころびた雲の中
from heaven abovefrom heaven above from heaven above to earth I c
In Dulci JubiloIn Dulci Jubilo In dulci Jubilo let us our hom
Jingle BellsJingle Bells jingle bells! jingle bells! ji
we wish you a merry Christmaswe wish you a merry Christmas we wish you a merry Christmas
もろびとこぞりてもろびとこぞりて もろびとこぞりて いざ、むかえ
have yourself a merry little Christmashave yourself a merry little Christmas have yourself a merry little C
やさしいうたやさしいうた 優しい気持ちになることが 時々
blazeblaze 見えない空辿って 僕らは夢を抱
夏の朝夏の朝 八月のいちばん高い空から 降り
monochromemonochrome モノクロの吐息だけで 色はまだ
五月の魔法五月の魔法 水色の夜明けは夢見てた 聞こえ
うすむらさきうすむらさき 甘い夢から覚めた名残のように
identifyidentify 意味もないくらいの寂しさ もっ
灯影灯影 小指が遠すぎた 最後の高い音を
むすんでひらくむすんでひらく 手のひらのくぼみに 君がくれた
空色の椅子空色の椅子 夏空を慕い 追いかけて行く雲は
far on the waterfar on the water 知らない景色がいつも まだ頼り
One LightOne Light 君が出会った心はきっと 一つだ
真昼真昼 空の高みを見つめながら 貴方の
- - - ◆ 曲名 - - - ◆ 歌い出し
五月雨が過ぎた頃に五月雨が過ぎた頃に いつか君の手を取って 歓びを呼
ring your bellring your bell いつか心が消えて行くなら せめ
こいびとの昔語りの夕暮れのこいびとの昔語りの夕暮れの こいびとの昔語りの夕暮れの 草
believebelieve まだ何も知らない 二人だった 左
in every nothingin every nothing がらんとした世界 慰めの欠片も
lapislapis いつもの夜になれば いつものド
heavenly blueheavenly blue 君が見る夢は 古いインクで紙に
君の銀の庭君の銀の庭 そっと開いたドアの向こうに 壊
misteriosomisterioso 彼方へ 君の手を取り 心だけが知
追憶追憶 仄暗い 霧の中消えて行く 影を見
アレルヤアレルヤ 未来は君に優しいだろうか 緑の
dolcedolce ふりつもるのは 白くやさしいも
al fineal fine ひかりがふる 始まりへと ドアが
consolationconsolation 息をするだけじゃ叶わない もっ
DoorDoor 小さな足音を 夢の中で聞いた 誰
花束花束 硝子の花束を抱えきれず 僕らは
signalsignal 何だってすぐにこんな風に 溶け
obbligatoobbligato 奇麗な感傷が 壊れた海に風を呼
木苺の茂みに木苺の茂みに 木いちごの茂みに 恋心甘く実っ
夢の大地夢の大地 こんなに静かな 薄紅の夜明けに
ひかりふるひかりふる ひかりが 夢のような歌が 君の頬
未来未来 夢を叶えて 一人で探してた星の
屋根の向こうに屋根の向こうに ひとりきり佇んでいた風の中 幸
moonfesta〜ムーンフェスタ〜moonfesta〜ムーンフェスタ〜 満月の夜を待ちわびていた 鏡で
to the beginningto the beginning あと一度だけ奇跡は起こるだろう
満天満天 静かに瞬く 星たちの散り逝く空
EdenEden 雨に打たれた街の空には 待ちわ
sandpipersandpiper いつからこの場所で泣いていたの
九月九月 秋の雫が貴方の頬に 憂いを落と
in your eyesin your eyes いつのまにか答えの無い 道に踏
destination unknowndestination unknown 夢を語りすぎて 命が軽くなりそ
neverendingneverending 振り向いた風の欄干に 残された
ことのはことのは 伝えたいことと違う色に どうし
magnoliamagnolia ほころびて行けば あとは散るま
胸の行方胸の行方 もう一度だけさよならを聞かせて
symphoniasymphonia ずっと昔の物語を聞かせて 貴方
MagiaMagia いつか君が瞳に灯す愛の光が 時
snow fallingsnow falling 雪は白く大地を染めて 空へ続く
輝く空の静寂には輝く空の静寂には 冷たい涙をたたえて 時が満ちる
adoreadore 見果てぬ夜明けのimage(イマージ
red moonred moon 手を伸ばして君に触れたとき 高
テトテトメトメテトテトメトメ 恋人のようなキスをもう一つ 甘
fantasiafantasia この目を開いて見えるものを教え
春は黄金の夢の中春は黄金の夢の中 静かな山査子(さんざし)の祈りの
KyrieKyrie 五月の吐息に触れて 安らぎ囀(さ
闇の唄闇の唄 暗闇が君の頬を紅く染めている
星の謡星の謡 奇麗な空が見えた 月の無い夜だ
intermezzointermezzo ライトの影には 憂い顔したハー
I have a dreamI have a dream 公園のベンチで笑っていた 夏の
光の旋律光の旋律 この空の輝き 君の胸に届いてる
sapphiresapphire こいびとの 白い手のひらに一粒
progressiveprogressive 気紛れな心の真実 君の涙一つで
うつくしさうつくしさ 闇が夜明けに変わる頃 はじまり
storiastoria 秘密の黄昏に 君の手を取った 古
liricalirica 月の光が 貴方の頬に触れたら キ
love come downlove come down 初めて出会ったその日から 魅惑
夏の林檎夏の林檎 垣根の向日葵に隠れて いそいで
また風が強くなったまた風が強くなった 僕等が乗る筈だった船は沈んでい
傷跡傷跡 静けさから歩き出す まだ見ぬ愛
音楽音楽 それでも誰かを信じたい君の小さ
明日の景色明日の景色 哀しい景色がいつも一番奇麗に
君が光に変えて行く君が光に変えて行く あたたかな風の中で 誰かが呼ん
seventh heavenseventh heaven 歌って欲しい 静かな愛の言葉 泣
LacrimosaLacrimosa 暗闇の中で睦み合う 絶望と未来
GloriaGloria 愛しさはすぐ近くに ほんとうは
fairytalefairytale 子供の頃に置いてきた 夢を思い
serenatoserenato 春を待つ花のように 風の中震え
sprintersprinter 君と出会い 叶わぬ夢を見た それ
ARIAARIA ユメのカケラ 君がくれた 明けな
obliviousoblivious 本当は空を飛べると知っていたか
  ▲TOP


歌詞ナビ新着情報ランキング詳細検索ご利用にあたって

Copyright (C) 2005-2022 SANDY NET SYSTEM CO.,LTD. All Rights Reserved.