ふゆみどり - 霜月はるかの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

ふゆみどり-霜月はるか
Jword 霜月はるか
公式サイト

ふゆみどり

 ♪ 

霜月はるか

作詞 : 花野十三
作曲 : 柳川和樹

とまる枝なくして飛び立つハチドリの声
耳を塞ぎ眠る花たちの残り香

手を伸ばした夕闇の中
溶けてゆく
あなたといたあの冬の影
いつまでも見てる

帰り道忘れて泣き出す鳥たちを背に
色褪せた花びら手の中に包んだ

淡雪降る音のない夜
響いてく
私を呼ぶ懐かしい声
抱きしめて眠る

この夜の先にはあの空が待っている
千の朝が過ぎてもあのときのままで

手を伸ばした夕闇の中
溶けてゆく
あなたといたあの冬の影
いつまでも見てる

淡雪降る音のない夜
響いてく
私を呼ぶ懐かしい声
胸の戸を開く

いつか 別れた あの春へ


霜月はるかの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
光ノ軌跡
永遠の物語
恋風〜そのままの君でいて〜
物語を渡る鳥
CHAIN BLADE
結び音リボン
嵐を越えて
END GAZER
愛しさを抱いた花
こころ音セッション
ふゆみどり/霜月はるかの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ