桜の精 - イルカの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

桜の精-イルカ
桜の精  ♪  イルカ
作詞 : 江原啓之
作曲 : イルカ

桜の精 ある日 晴れた
空の下 咲き誇り
桜の精 風に煽られ
吹雪の様 舞い上がる

人世の喜び 人世の悲しみ
私の心に宿るのは
木枯らしに耐え 一人佇む
桜の精 桜の精
ラララ…

桜の精 雨に打たれ
つぼみの花 落とされても
やがて時期(とき)を終えて今は
穏やかに微睡(まどろむ)のみ

人世の移ろい 人世の儚さ
私の心に宿るのは
木枯らしに耐え 一人佇む
桜の精 桜の精
ラララ…

桜の精 ある日 晴れた
空のもと 咲き誇り


ミニ情報
アルバム「ほのぼの倶楽部」収録曲
イルカの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
共に生きる・・・この時を
私は東京
東京キッド
昭和の子
Happy Birthday to You
やさしさを忘れないで
・・・とは言え
ブラック・ローズ
北の宿から
りんごの木の下で
桜の精/イルカの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ