私は東京 - イルカの歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

私は東京  ♪  イルカ
作詞 : イルカ
作曲 : イルカ

春になれば 今年もみんながやって来る。
希望と不安を こぶしに強く握り締め
夢は決して こぼさぬように、心までも固くして
この街で暮らし始めるのね。愛おしい人よ…。

私は東京・花の都
そう持てはやされて 生きて来た
私は東京・母なる大地
今日からは あなたのふるさと。そう思って…。

春の雪に想うのは ふるさとの駅。
…それでいい。
残して来た人が恋しくて 挫けそうになるのね。
「この街は冷たい」と言われて、
いつも悲しくなるけど
泣いているのは一人じゃないと、
氣が付いてほしいから…。

私は東京・花の都
そう持てはやされて 生きて来た
私は東京・母なる大地
いつでも あなたを包んでいるのよ

春を待たずに あの人は帰って行った。
からっぽの部屋の中
夢は置き去りのままかしら…。
悲しい記憶。私にもあるけど。虹の彼方に隠して
いつの世までもここに居て、全てを見届けて行くでしょう。

私は東京・花の都
そう持てはやされて 生きて来た
私は東京・母なる大地
いつの日も あなたを 全てを 愛して…。
傷ついたこの国も 他の国も分け隔てなく
私は東京・母なる大地
いつの日までも 全てを 愛して…。
いついつまでも、ここに… 生きている…。


ミニ情報
アルバム「ほのぼの倶楽部」収録曲
イルカの新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
私は東京/イルカの歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ