孤城の月 - 樹海の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

TOPページ ランキング 検索 ご利用にあたって

樹海
公式サイト
孤城の月  ♪  樹海
作詞 : Manami
作曲 : Yoshiaki Dewa

爪の先まで着飾ったレイデー
酸いも甘いも 知ったような目で

薔薇の鎖で心つなげど
今宵夜空の月見上げれば

飼い慣らしたはずの孤独が暴れる
煩悩? I don't know. 感じるままに

綺麗に咲きゆく花は 土に抱かれ眠る
静かに揺れてる森は 深く呼吸を返す
優しく流れる水は 生命を潤して
涙に濡れるあたしは 何処へ行けばいいの
嗚呼、今日も貴方は不在。

赤く満ちた金魚のようなレイデー
狭い世界を彷徨う尾びれ

夢の入り口で今宵も待ちぼうけ
ココロは Tell me why? 渇いてゆく

天を仰ぎゆく小鳥は 美し声で歌い
緑を揺らした風は 人の心洗う
無限に輝く星は 優しい夢へ誘い
たたずむだけのあたしは 何処へ辿り着くの
嗚呼、今日も 胸の下まで 伸ばした髪を
撫でてくれる貴方は不在。


ミニ情報
映画「真・女立喰師列伝」エンディングテーマ
アルバム「Jyukai BEST 〜Stairway to the future〜」収録曲
樹海の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
孤城の月/樹海の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ