水花火 - 遊吟の歌詞

歌詞検索「歌詞ナビ」

歌詞ナビTOPページ 歌詞ランキング 歌詞検索 歌詞ナビのご利用にあたって

水花火-遊吟
Jword 遊吟
公式サイト
水花火  ♪  遊吟
作詞 : 卓(SUGURU)
作曲 : 卓(SUGURU)

愛してるの一言それだけで
明日もがんばろうって思えるよ

夏の水面花火君は浴衣姿
照れてうまく喋れない横目で君を見た
夏の星座が映る水にメロディー乗せて
不意にマジな顔したら君に笑われた

花火が照らす左手君は気づいてるかな?
たくらむこの気持ちにそっと右手を握り締めた

愛してるの一言それだけで
明日もがんばろうって思えてくるよ
無限の人ゴミの中君が居て
握った手は離さない君はそっと微笑んだ

騒ぐ街並みの中黙り込んだ僕に
君はどこか寂しそうすねて下を向く

違うよ空の星に二人の想い乗せて
七夕様にお願いしたんだどうかずっとずっと居れますように

愛してるの一言それだけで
明日もがんばろうって思えてくるよ
何も無くても君が僕の全て
面と向かって言えないよ一人つぶやいた

もしも君が僕の前から
サヨナラすることがあるとするなら
僕は君が幸せになるのなら…
なんてこと言えないよずっとずっと居たいから
無限の人ゴミの中君が居て
握った手は離さない僕はそっと微笑んでギュッと抱きしめた


ミニ情報
アルバム「Days」収録曲
遊吟の新着歌詞 この歌手の歌詞一覧
カラフル
終わらない旅路
Yeah
弱男の根性(カラフルVer.)
スターチス
ミタイトルミライ
ファミリー
ナイン
ジレンマ
そんでありがとう
水花火/遊吟の歌詞をホームページやブログ等でリンクする場合、
をコピーしてお使いください。
下記タグを貼り付けてもリンクできます。

TOPページ新着歌詞歌詞検索ランキングリアルタイムランキング最新アルバム情報ご利用にあたって
(C)歌詞ナビ